logo

ラウンドアップ:アップル、音楽分野でまた新たな次元へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ラウンドアップ] Apple Computerは米国時間9月7日、サンフランシスコで開催された報道関係者向けイベントで、iPod miniに代わる薄型のフラッシュ内蔵プレイヤー「iPod nano」と、音楽再生機能を搭載するMotorola製の携帯電話「ROKR」を発表した。日本でも、このイベントの衛星画像が報道関係者向けに公開され、「iPod nano」の日本での販売価格が発表された。


アップルコンピュータはiPod nanoの日本における販売価格を発表した。すでにアップルのオンラインストアや直営店で販売が開始されており、直営店にはiPod nanoを買い求める顧客が押し寄せている。
---2005/09/08 13:02

アップルは、待望のモトローラ製のiTunes対応携帯電話「Rokr」と、オリジナルのiPodに比べて80%も小さい超薄型の「iPod nano」を発表した。
---2005/09/08 04:18

アップルコンピュータが米国時間9月7日に発表した「iPod nano」は、「iPod mini」より小型でありながら、これまで以上に製造コストがかかっていることが感じられる製品となっている。
---2005/09/08 12:43

アップルコンピュータは米国時間7日、音楽再生機能を搭載する携帯電話と、人気の高いiPod miniに代わる薄型のiPodを新たに発表した。
---2005/09/08 11:20

アップルとモトローラがiTunes対応携帯電話を発表したことを受け、アナリストらの間では、携帯電話とデジタル音楽プレイヤーの機能を兼ね備えたハイブリッド機の今後の見通しについて議論が巻き起こっている。
---2005/09/08 10:44

ホンダ、アウディ、フォルクスワーゲンの3社が、米国市場向けの2006年モデルから、iPodをサポートするオプションを提供することになった。
---2005/09/08 11:38

-PR-企画特集