新ビジネスポータル「cybozu.net」、RSSリーダーとブログサービスを提供

別井貴志(編集部)2005年08月22日 20時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイボウズは8月22日、ビジネス向けのポータルサイト「cybozu.net(サイボウズ・ドットネット)」のサービスを開始した。

 これまで同社は、組織内の業務の効率を向上させるため、ウェブ型のグループウェア「サイボウズ Office」や「サイボウズ ガルーン」などを企業へ提供してきたが、「さらに企業が成長するには、社員個人が知識を高めて生産性を上げる必要がある」と考え、サイボウズが運営するビジネスパーソン向けポータルサイトを新たに「cybozu.net」と名づけ、まず「RSSリーダー」と「ブログ」の2つのサービスを提供する。

 RSSリーダーには、すでに政治や経済、スポーツ、サイエンスなどビジネスに関係する複数のカテゴリーに分かれたサイトが150件以上登録されている。RSSリーダーの基本機能は誰でも利用できる。また、ブログサービスは無償で個人専用のブログサイトを構築できるが、ユーザーIDを持っている人に限られる。このユーザーIDは、サイボウズが特定の人たちに配布している。なお、ユーザーIDを持っている人は別の人をcybozu.netに招待でき、メンバーとして登録することが可能だ。

 同社は、2006年1月31日までに1日平均50万人以上のユーザーにcybozu.netを閲覧してもらうことを目標にしている。

050822_bozu.jpg
ログイン後の画面
  • このエントリーをはてなブックマークに追加