「フジテレビ VS ライブドア」にソフトバンクが参戦?--フジの筆頭株主がSBIに

別井貴志(CNET Japan編集部)2005年03月24日 17時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フジテレビジョンの筆頭株主が3月24日、ニッポン放送からソフトバンク・インベストメント(SBI)に異動した。SBIとフジテレビ、ニッポン放送は3月24日、コンテンツ・メディア・ブロードバンド関連企業を投資対象とするベンチャーキャピタルファンドを共同で出資、設立することを発表した。

 そして、相互の協力関係を強化するべく、ニッポン放送が保有するフジテレビの株式35万3704株、発行済株式の13.88%を株券消費貸借により、SBIが借り受けることで合意した。消費貸借の実施により、消費貸借期間の2005年3月24日から2010年4月1日まで、この株式の議決権はSBIに移転するという。つまり、13.88%を保有して筆頭株主だったニッポン放送の持ち分はゼロになり、まったく保有していなかったSBIがフジテレビの筆頭株主として一気に躍り出た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加