logo

ライブドア、手軽に楽しめる「ゲームオンデマンド」の提供を開始

エースラッシュ2005年02月08日 17時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは2月8日、クラビットの「G-cluster」技術を使った新サービス「ゲームオンデマンド」の提供を開始した。

 従来のパソコンゲームは、パッケージ購入後にソフトをインストールし、その後にプレイ開始という流れが主流であった。しかし「ゲームオンデマンド」ではサーバからストリーミング状態で配信を行うため、ゲームポイント購入後に遊びたいゲームを選択するだけでゲームを開始できる。

 このサービスでは、パッケージ購入の手間やインストール作業が不要になるほか、ハードディスク容量を気にすることなくゲームを楽しむことができる。また、3Dグラフィックなどのマシンパワーを必要とする処理はすべてサーバ側で行われるため、低スペックなパソコンでも快適なプレイが可能になるという。

 サービス開始時点で公開されているタイトルは、「ぷよぷよ」やRPGの「ファンタシー スター」シリーズなどを含めて合計50種類ほど。プレイ時に必要なゲームポイントや利用時間はタイトルごとに異なる。

ライブドア ゲームオンデマンド
ライブドア
クラビット

-PR-企画特集