logo

NTTコム、63万円から導入できる指紋認証ソリューションを販売

エースラッシュ2005年02月02日 17時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコムウェアは、中小規模企業向けに指紋認証ソリューション「e-UBF Small Office Kit」の販売を2月3日から開始すると発表した。

 「e-UBF Small Office Kit」の認証方法には、指紋の凹凸を波形データに変換して照合を行う周波数解析法を採用。これにより、指紋の登録拒否率0%という実用レベルを実現した。また、電子錠や勤怠管理などの各種ソリューションと連動させたり、「e-UBFエンタープライズ指紋認証ソリューション」や「e-UBF ID Manager」とセットで利用したりすることも可能。

 製品構成は、メインとなる指紋認識するセンサー「e-UBF Unit」×10ユニット、管理サーバ「e-UBF Server」(50ユニット限定ライセンス)のほか、ウェブサイトやアプリケーションと連携するツール「e-UBF ID Manager」×10ライセンスや、評価版の勤怠管理ソフトウェア「e-UBF TimeRecorder」も付属する。

 販売価格は上記すべてを含んだ1セットで63万円。同社では2005年度末までに500セット、3億円の売上を目指すという。

NTTコムウェア

-PR-企画特集