ウェブ通、リアルタイム情報配信可能なアフィリエイトサービスを提供開始

ニューズフロント2004年11月19日 14時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウェブ通は11月19日、アフィリエイトサービスWEB通において、商品情報を提携サイト上のバナーにリアルタイム配信するサービス「リアルタイムバナー」の提供を11月下旬に開始すると発表した。同サービスは、イーエックスネットコム(EX)のリアルタイム情報配信ASPサービスであるSuperXを採用し、EXとの業務提携を通じて実現する。

 WEB通は、ウェブページ作成知識を必要としないアフィリエイトサービスで、会員登録から早ければわずか数分でアフィリエイトプログラムの開始が可能という。サービス利用時のシステム料など、導入費用は一切必要なく、完全な成果報酬(フルコミッション)によって商品出品が行える。SuperXは、EXが開発したASP型サービス。新着情報などを、ウェブブラウザやデスクトップ上のアプリケーションにリアルタイム配信できる。

 ウェブ通が提供するリアルタイムアフィリエイトは、出品者がカメラ付き携帯電話から商品画像と商品情報をWEB通に送信することで、リアルタイムにアフィリエイト経由の販売が行えるもの。第一弾として、有機農家が野菜を販売できる「有機市場」を11月下旬に開設する予定。

 今後は、随時企業からの限定商品販売、新製品情報、キャンペーン情報、在庫品販売情報を募集し、フルコミッション制のアフィリエイトプログラムを運営していく。

ウェブ通
イーエックスネットコム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加