KLab、有線ブロードの連結子会社に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 有線ブロードネットワークスは11月1日、KLab(クラブ:11月1日付けでケイ・ラボラトリーから社名変更)を連結子会社とすることを発表した。

 10月29日にはサイバードの保有するKLab株式(KLab発行済み株式の33.4%)を有線ブロードが譲り受けている。これに続き、KLabが11月16日に実施を予定している第三者割当増資を有線ブロードが引き受ける。有線ブロードは、これによりKLab発行株式の44%を保有する予定だ。加えて、経営面でも有線ブロード代表取締役社長の宇野康秀氏および取締役の高恒佳典氏が同社の社外取締役に就任した。

 今後3社は資本面および経営面、事業面において連携を強化するという。携帯電話分野における音楽配信事業や、モバイルFeliCaを活用した事業など、モバイル分野で事業を展開する予定だ。

KLab

  • このエントリーをはてなブックマークに追加