logo

バーテックス、情報漏えい対策ソリューションで双日システムズと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バーテックスリンク(木佐谷 康社長)は10月25日、情報漏えい対策ソリューション「Webwasher」について、双日システムズ(小幡和徳社長)と代理店契約を締結したと発表した。情報漏えい対策ソリューションの拡販およびサービス強化が目的。

 バーテックスリンクでは現在、情報漏えい対策ソリューションの販売促進策の一環として、販売チャネルの拡充を目指しており、今回、「Web-ERP GRANDIT」などの技術者を有するとともに、コンサルティング、導入、運用サービスにおいても多くの実績をもつ点を評価し、双日システムズと業務提携することにした。

 今後、双日システムズでは、専門知識が必要となるセキュリティポリシーの構築や導入・運用などを、「Webwasher」とあわせて提案・販売することで、ユーザーに対し、先進の情報漏えい技術を提供していく。

 バーテックスリンクは、今回の代理店契約によって企業や公共機関への販売拡大を図りたい考えで、双日システムズ経由での「Webwasher」の販売について、1年間で1億円の売り上げを目指す。

バーテックスリンク
双日システムズ

-PR-企画特集