logo

ボーダフォン、質感にこだわった携帯電話「nudio V602T」を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーダフォンは、携帯電話の素材感や質感にこだわり「テクスチャーバリエーション」という新しい考えを採用した新デザイン「nudio(ヌディオ)V602T」を発売する。

 「nudio V602T」は従来のボディカラーの違いによる選択肢ではなく、「テクスチャーバリエーション」と呼ばれる素材を活かしたデザイン手法を取り入れたモデル構成。ディンプル加工を施した金属的な風合いの「metal」、ストライプ加工により白磁の素材感を持つ「ceramic」の2機種を発表している。

nudio V602T

 機能面では「着うた」をはじめ、3Dゲームが楽しめる「256KアプリVer.2」や、動画撮影した顔に帽子・眼鏡・涙などの変装が出来る「ムービー変装」のサービスにも対応。さらに、131万画素でのSXGAサイズの静止画撮影や最大QVGAサイズで15フレーム/秒の動画撮影も可能だ。

 サイズは折りたたみ時で約51×98×23mm、重さも約112g。連続通話時間は約120分、待受時間で約380時間となっている。価格はオープンで、11月上旬から発売予定としている。

ボーダフォン

-PR-企画特集