Jストリームと電通、ブロードバンド対応の総合ブランディングサービス

ニューズフロント2004年08月10日 15時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jストリームと電通は、インターネット上で企業および商品のブランディング展開を行うパッケージサービスDentsu Broadband Branding Ad Package(D-BBAP)を開発した。Jストリームが8月10日に発表したもの。同サービスは、リッチコンテンツ制作/配信、キャンペーンの計画立案/効果測定/レポートサービスをまとめて提供する。

 ブロードバンド環境の普及に伴い、インターネットの情報源としての重要性が急速に高まっているという。「企業のコミュニケーション活動の関心は、ブロードバンド環境を活用した、動画を始めとする高度な表現手法で企業や商品のイメージ向上を狙う方向に拡大しつつある」(Jストリーム)。

 こうしたリッチコンテンツによるブランディング需要に応えるため、Jストリームの配信インフラに電通のノウハウを加えたD-BBAPを開発。ブロードバンド分野のノウハウを持つ企業とも提携し、「世界的にも最高水準のトータルなブロードバンドソリューションパッケージを広告主に提供する」(Jストリーム)。

Jストリームのプレスリリース

電通

  • このエントリーをはてなブックマークに追加