logo

ライブドア、1Gバイト版ウェブメールサービスのベータ運用を開始

ニューズフロント2004年07月02日 15時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは、アドレス帳、カレンダー(個人ツール)を含め合計1Gバイトの容量を利用できるウェブメールサービス「livedoor ギガメーラー」のベータサービスを運用開始した。同社が7月1日に明らかにしたもの。

 同サービスは、livedoorで提供されているメールアドレスだけでなく、POP対応であれば別のポータルサイトやサービスプロバイダのメールアドレスも設定できる。こうすることで、「複数のメールサービスの電子メールをlivedoor メールで一括受信することが可能となる」(同社)。

 そのほかに、同サービスでは迷惑メール受信時の強制削除、フィルタリングによるメール転送、受信メールの検索、HTML形式メール対応などの機能も提供する。

 ベータサービスが利用できるのは、livedoor Blog PROとlivedoor接続サービスの各有料プランを利用中のユーザーのみ。利用者数が1万人に達した時点で新規受け付けを停止する。

 正式サービス開始は8月上旬の予定。その際、ユーザー数の制限は外す。

ライブドアのプレスリリース

-PR-企画特集