NTT西日本の社長にNTT東日本から森下氏

早津優美(CNET Japan編集部)2004年03月29日 16時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTT西日本は3月29日、同社の代表取締役社長である上野至大氏が取締役に移り、NTT東日本副社長の森下俊三氏が就任することを発表した。3月30日に行われる臨時株主総会および臨時取締役会を経て正式に決定される。

 森下氏は1945年生まれの58歳。1968年に名古屋大学工学部電気工学科を卒業後、1970年に同大学大学院を修了。同年日本電信電話公社に入社した。1999年7月にNTT東日本常務取締役技術部長に就任、2002年6月から同社代表取締役副社長。今回の異動により、森下氏は3月29日付けでNTT東日本副社長を退任する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加