logo

米アップル、Panther用のセキュリティパッチをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Apple Computer は4日(米国時間)、Mac OS X 10.3「Panther」用のセキュリティパッチをリリースした。この Security Update 2003-11-04では、OS X 10.3およびMac OS X Server 10.3に含まれるTerminalアプリケーションの脆弱性を修正しており、これによってシステムへの不正なアクセスを防止できるようになったと、同社は話している。

 Pantherそのものでも、それまでのMac OS Xに存在していたいくつかの脆弱性を修正していた。Appleでは、以前にリリースしたMac OS Xにあるセキュリティホールをふさぐパッチをリリースすると約束しているが、まだこちらのパッチのほうは登場していない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集