iPhoneアプリ「Flipboard」で雑誌感覚のニュースチェック習慣を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Flipboard: Your Social News Magazine
価格: 無料(2015年03月13日時点)
おすすめ度:

4.5

  • 開発:Flipboard, Inc.
  • カテゴリ:ニュース

 FlipboardはiPad向けアプリとして定評があるニュースリーダーだ。特に、ブログやニュースの記事、Facebookの記事、RSS、Twitterの情報などを、まるで雑誌のようにレイアウトし直し、より視覚的かつシンプルに見出しを見られるようになる。新たに「Your (Pocket-sized) social magazine」というコンセプトでiPhone版がリリースされた。

  • Flipboardを起動すると、雑誌の表紙のようにレイアウトされた画面が出迎えてくれる。各写真をタップすれば、その項目の中を読み進められる

 Flipboardでは、彼らが用意したビジネスやデザインといったニュースのセレクションを自分のFlipboardに取り込むことで、すぐにニュースリーダーとして機能させることができる。画面上で指を上下にフリックすると、画面が「ぱたっ」っとめくられて、次の項目を読める。まさに「フリップ」の動作がFlipboardのアイデンティティとも言える。

 Flipboardをこれから使い始めるとしたら、既に持っているTwitter、Facebookに加えて、Tumblr、Googleリーダー、Instagramなどのニュースやリンク、写真をシェアするサービスを合わせてログインするとよいだろう。おそらく、これらのサービスで友人がピックアップしたり、自分で選んだニュースサイトの記事を普段から読んでいたり、友達が投稿する写真を楽しみにしている方も多いのではないだろうか。

 Flipboardでは、これらで共有されてくる投稿も、素晴らしいUIで整形して読む事ができる用になる点が、非常に心地が良く、またぺらぺらめくる動作はとても軽快、快適なものだ。ニュースチェックの習慣を非常にオシャレに気持ちよくこなすことができるアプリこそが、Flipboardのポイントと言える。

  • Flipboardで共有されているニュースセレクションの他に、Twitterのアカウントなどを追加してFlipboardで読む事が可能

 しかしFlipboardのメリットはそれだけではない。これらの情報に触れたときに皆さんが当然のようにするのが、Facebookでは「いいね」や「コメント」であり、「Instagram」では「♡」ボタンであり、Tumblrでは「スキ」や「リブログ」だ。Flipboardでは、情報源に合わせて、投稿に対するリアクションや再共有をワンタッチで行うことができるようになっているのだ。

 特に、「いいね」や「スキ」といったワンタッチでこなすことができる表現は、記事一覧からもワンタッチで行うことができる。また本文を表示させている画面からは、リブログやコメントなどを選んでリアクションを返してあげることができるのだ。

 非常に様々な情報源から情報を取得している今日の我々だが、これをシンプルにまとめ、またきちんと情報に対するリアクションやコメントもこなすことができるFlipboardは、通勤などの移動時間だけでなく、ちょっとベッドに寝転んで寝る前の少しの時間に見るにもぴったりな、肩肘張らない自分だけのマガジンになるだろう。

  • 追加できるアカウントは、Facebook、Twitter、Tumblr、Instagram、Googleリーダー、500px、Flickr。追加するとこれらの新着情報がFlipboardのレイアウトでチェックできるようになる

  • 情報源に合わせて、そのポストに対するリアクションをFlipboardから直接送ることができる。例えばTumblrの場合、「スキ」や「リブログ」を行うことが可能だ

>>Flipboardのダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加