お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

海外で使えるシンプルFOMA「SIMPURE L2」--Gwenael Nicolas氏デザイン

2007/05/28 22:06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドコモは5月28日、シンプルでコンパクトなFOMA端末「SIMPURE L2」を発表した。発売予定は6月から7月としている。

 SIMPURE L2はデザイナーのGwenael Nicolas(グエナエル・ニコラ)氏がデザインした端末で、サイド部分に曲線を加えることで手になじむ形になった「Curve & Square」フォルムが特徴だ。

SIMPURE L2 Royal BlackのSIMPURE L2

 薄さ17.6mmのスリム端末で、縦スライドタイプのデザインとなっている。カラーはRoyal Black、Silky White、Noble Goldの3種類が用意されている。

 Nicolas氏は、ユニクロの「ブラックショップ」、任天堂の「ゲームボーイアドバンス」、カネボウの「YUSUI」のパッケージデザインなどを手がけている。

 機能面では国際ローミングサービス「WORLD WING(3G+GSM)」に対応。海外から日本への通話をサポートする「国際ダイヤルアシスト機能」や、日本と海外都市の時刻を表示する「デュアルクロック」、世界時計、単位変換ツールなどを搭載することで、海外でも利用しやすくなっている。

 メインディスプレイは約2.2インチ、カメラ機能はメインカメラが約133万画素のCMOSで、端末を閉じたままでも操作可能となっている。また、定型文での簡単なメール返信や、絵文字や記号をワンタッチで顔文字に変換できる機能、絵文字熟語の予測変換表示など、手軽にメールを利用するための機能も充実している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社