logo

Yahoo! JAPAN、LINEの国内エンターテインメント事業を統括する「Z Entertainment株式会社」、2021年度上半期より事業開始

LINE株式会社 2021年04月28日 18時48分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

~ GYAO!、LINE MUSIC、LINE LIVE、LINE GAMEなどの経営リソースを集中し、国内No.1エンターテインメントプラットフォーム企業を目指す ~

Zホールディングス株式会社(以下、ZHD)は、連結子会社である「Z Entertainment株式会社」(以下、ZE)が、同じく連結子会社であるヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)、LINE株式会社(以下、LINE)及びLINEグループが運営する動画、音楽、ゲーム、電子書籍、占い等の国内エンターテインメント事業を統括し、2021年度上半期より本格的に事業を開始することとなりましたのでお知らせします。



[画像: リンク ]


ZHDは2021年3月に LINEと経営統合を完了し、国内で200超のサービスを提供する国内最大規模のインターネットサービス企業グループとなりました。ZHDグループは、Yahoo! JAPANとLINEとの事業シナジー等を強固に創出し、さまざまな社会課題の解決に取り組むとともに、より豊かで便利な暮らしの実現を目指しています。

経済産業省によると動画や出版、ゲームなどのコンテンツの国内市場規模は2019年に約2.6兆円ある一方、国内のコンテンツ市場成長率は、世界全体と比べ鈍化傾向で、世界に占める日本市場の割合は2018年の8.25%から2023年には7.98%まで低下すると予想されています。(※)

このような環境の中、無料動画配信サービス「GYAO!」や定額制音楽サービス「LINE MUSIC」などを手掛けるZHDグループはテクノロジーの力を用いてユーザーに新しいエンターテインメント体験を提供し、日本のエンターテインメント業界の活性化とアップデートをするとともに、国内No.1のエンターテインメントプラットフォームを目指していきます。また、ZEを中心にグループのエンターテインメント事業に係る経営リソースを戦略的に集中することで、課金事業やグループの根幹領域である広告事業の基盤強化を図っていきます。

■ Z Entertainment株式会社の概要
・会社名:Z Entertainment株式会社(英称:Z Entertainment Corporation)
・所在地:東京都千代田区紀尾井町 1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
・株主:Zホールディングス株式会社 100%

・取締役:
・代表取締役社長CPO(最高プロダクト責任者):舛田 淳(Zホールディングス株式会社 取締役専務執行役員、LINE株式会社 取締役CSMO)
・取締役CBO(最高ビジネス責任者):田中 祐介(株式会社GYAO 代表取締役社長)
・取締役(非常勤):半田 英智(Zホールディングス株式会社/ヤフー株式会社 社長室長)
・取締役(非常勤):池端 由基(LINE株式会社 執行役員)
・事業内容:広告事業、課金事業、会員サービス事業など

※経済産業省「コンテンツの世界市場・日本市場の概観」
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]