logo

人気コラムニスト河野哲治氏のコラム「STPケーブルは適切に施工しないとノイズを集めて逆効果」が公開されました。

人気コラムニスト河野哲治氏のコラム「STPケーブルは適切に施工しないとノイズを集めて逆効果」がSCSKネットワークプロダクト部で公開されました。

興味がある方はご覧ください。
--
先日お客様の施設でSTP(Shielded Twisted Pair:シールド対より線)ケーブルが原因と思われるネットワーク障害を経験しました。原因特定のための詳細な調査は実施できなかったのですが、状況から判断すると不適切に施工されたSTPケーブルが原因と思わざるを得ない障害でした。

今回はこの障害対応をきっかけにSTPケーブルの適切な施工方法について調べてみました。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]