logo

グリーン・ヒルズ・ソフトウェアと日立産業制御ソリューションズ、統合自動車ソリューションで協業

Green Hills Software Ltd 2019年04月08日 10時40分
From PR TIMES

GHSは、自社のINTEGRITY RTOSの顧客と協力するVAI(Value-Added Integrator)に、日立産業制御ソリューションズを追加



[画像: リンク ]



組込み向け安全性・セキュリティ分野の世界的トップ企業である、グリーン・ヒルズ・ソフトウェア (Green Hills Software、本社: 米カリフォルニア州サンタバーバラ、以下: GHS)は、エンジニアリングおよびシステム統合サービスの大手企業である株式会社日立産業制御ソリューションズ(以下: 日立産業制御)が、GHSのINTEGRITY RTOSおよびINTEGRITY Multivisor仮想化ソリューション向けの、公式VAI(Value-Added Integrator)に加わったことを発表しました。日立産業制御はVAIとして、GHSとの密接な協力を通して、INTEGRITY RTOSボードサポートパッケージ(BSP)のエンジニアリングおよびカスタマーサポートサービスを、国内のGHSの主要顧客に提供します

GHSのINTEGRITY RTOSおよびINTEGRITY Multivisor仮想化ソリューションは、ISO 26262 ASIL Dをはじめとする自動車の機能安全規格を満たす、さまざまな要求の厳しい自動車アプリケーション向けに、操作性に優れた高性能のソリューション開発を可能にします。自動運転車の台頭により、高度な認知およびビジョン・ソリューションがこれからの自動車の標準装備になりつつあります。日立産業制御のビジョンセンシングおよびディープラーニング分野における専門知識と、GHSのスケーラブルな安全ソリューション向けの先進的な安全ソリューションの設計における専門知識を組み合わせることで、国内自動車メーカー(OEM)とサプライヤ(Tier 1)は、最も複雑かつ要求の厳しい安全システムを構築するために、国内最高レベルの組込みソフトウェア・エンジニアとの協業が可能となります。

日立産業制御で、常務取締役 組込みエンジニアリング事業部長を務める中野 信氏は次のように述べています。「日立産業制御ソリューションズは、長年にわたりグリーン・ヒルズ・ソフトウェア(GHS)と緊密に協力してきました。GHSのVAIプログラムの初期メンバーに加わることを大変嬉しく思います。カメラアプリケーション、ビジョンセンシング、画像認識、ディープラーニングを含む当社の先進的な組み込みテクノロジと、GHSの安全性およびセキュリティをリードするINTEGRITY RTOSを組み合わせることで、顧客の迅速な製品開発と事業拡大が可能になります」

GHSで、アジア太平洋地区オペレーション担当バイスプレジデントを務めるマシュー・スレイガーは、次のように述べています。「GHSは、日立産業制御ソリューションズとの協業を大変嬉しく思います。彼らの、複雑なADAS(Advanced Driving Assistance Systems)ソフトウェアを開発しているお客様と、最前線で仕事を行う能力は、お客様により早く、より対費用効果的に優れた実用的なソリューションの市場投入を可能とします。お客様固有のハードウェアおよびOEM固有の機能安全要件に、当社の製品を適合させる彼らの能力は、日本のお客様が競争の激しい自動車市場で成功を収めるのに貢献するでしょう」

日立産業制御ソリューションズについて
日立産業制御ソリューションズは、日立グループのインダストリアルソリューション事業をサポートする大手企業で、産業、社会公共、組み込み分野に幅広くソリューションを提供しています。

グリーン・ヒルズ・ソフトウェアについて
1982年に創業したグリーン・ヒルズ・ソフトウェア(Green Hills Software、以下: GHS)は組み込み分野においての安全性とセキュリティに関して世界的なリーダーです。2008年に開発したGHSのINTEGRITY(R)-178は、NIAP(NSAとNISTで構成のNational Information Assurance Partnership、国家情報保証パートナーシップ)からセキュリティ規格EAL6+のHigh Robustnessの認定を受けた最初にして唯一のオペレーティングシステムとして、これまでのあらゆるソフトウェア製品の中で最高レベルのセキュリティを実現しています。GHSのオープン・アーキテクチャー統合開発ソリューションは、機能安全認証が必要な軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、コンシューマーその他マーケット向けの高度な組み込み型で絶対的な安全性を持ち、高い信頼性のアプリケーションに対応します。本社は米カリフォルニア州サンタバーバラ、欧州本社は英国にあり、アジアパシフィック(APAC)の本社は東京にあります。GHSの詳細は www.ghs.com をご参照ください。

Green Hills、Green Hillsロゴ、及びINTEGRITYは、米国内外においてGreen Hills Softwareの商標もしくは登録商標です。他のすべての商標はそれぞれの所有者の所有物です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]