logo

メール配信システム「Cuenote FC」にHTMLエディター、分析ツールの新機能を追加

~HTMLメールのサイズを従来の約50%にまで削減~

阪急阪神ホールディングスグループのユミルリンク株式会社(代表取締役社長:清水 亘、本社:東京都渋谷区)は、メール配信システム「Cuenote FC」に、HTMLエディター、分析ツールの新機能を追加した最新版を2019年1月31日から提供開始します。
これにより、追加料金なしにHTMLメールのサイズを約50%にまで削減(※)します。



 ユミルリンクが提供するメール配信システム「Cuenote FC」は、数千万規模の一斉メール配信が高速・確実に実行でき、また、シンプルで簡単に操作できることが特長で、現在は、1,450社以上にご利用いただいており、月間メール配信数42億通を誇ります。
[画像1: リンク ]

 メール配信システム「Cuenote FC」では、ビジュアルでの訴求が可能なHTMLメールを知識不要で誰でも制作できる「HTMLエディター」を提供してきました。

 HTMLメールはテキストメールに比べ、メールサイズ(容量)が大きくなります。特にGmailでは、一定のサイズを超過した大容量のメールは受信者に表示される内容が制限され、全文を表示するには受信者に[メッセージ全体を表示]のリンクをタップしてもらう必要がありました。

 今回機能拡張したHTMLエディターは、HTMLメールサイズを従来の約50%にまで削減(※)することで、より多くのHTMLメールコンテンツを全文表示させることができるようになります。

 ※当社従来バージョンにおけるHTMLメールサイズ(容量)との比較です。
  メールのコンテンツパターンにより、削減されるメールサイズ(容量)は異なります。

【機能強化の内容】

1. HTMLメールサイズの軽量化、画像トリミング機能の追加
 HTMLエディターで制作したHTMLメールのサイズを従来の約50%にまで削減できます。また、画像のトリミング(画像の一部を切り出し)や明るさ、コントラスト等をエディター上で直接変更可能な機能を追加し、画像の加工処理に掛ける工数の削減を実現します。

[画像2: リンク ]


2. メールの行動分析を強化
 Cuenote FC搭載の「分析ツール」では、複数のキャンペーンを横断して、メールの行動データ(開封、クリック、コンバージョン)、顧客データ(性別、居住地などの属性情報)や購買データを組み合わせ、分析からターゲットの抽出までをGUI(ユーザーの操作画面)上で簡単に行えます。
今回、本ツール上で新たに「メールの開封・クリック数」による顧客の抽出が可能になることで、メールの反応が高い顧客に対して新たなメールキャンペーンを実施するなど、効果的なメールマーケティングが簡単に行えます。


 ユミルリンクでは、企業と消費者のコミュニケーションを実現するメール配信システムのプラットフォームとしてさまざまなデータを活用し、マーケティング効果を高める機能やサービスの拡充に努めてまいります。

【提供形態/販売価格】
 ・クラウドサービス(ASP・SaaS)
  初期費用:30,000円~(税別) 月額費用:5,000円~(税別)
 ・オンプレミス型(ライセンス)
  初期費用:2,250,000円~(税別) 月額費用: 46,000円~(税別)

■『Cuenote FC』について リンク

 Cuenote FCは、並行処理指向言語「Erlang」で開発したMTAと15年以上のノウハウにより、700万通以上/時の一斉メール配信速度を実現し、月間のメール配信数42億通の実績を誇るメール配信システムです。
スマートフォンやフィーチャーフォンにも高速で確実に届く配信性能を特長とし、国内大手ECサイトなど、1,450社以上で利用されています。

<会社概要>
社 名 :ユミルリンク株式会社
代表取締役社長:清水 亘
資本金 :1億1,828万円
本 社 :東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー12F
設 立 :1999年7月
事業内容:クラウドサービス(ASP・SaaS)事業、ソフトウエアプロダクト事業、
システムインテグレーション事業、ネットワークマネジメント事業
主要株主:アイテック阪急阪神株式会社
詳細については、 リンク をご覧ください。

*「Cuenote」は、ユミルリンクの商標または登録商標です。
*「Gmail」は、Google, Inc.の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]