logo

本格ミリタリーシミュレーションゲーム『BLACK COMMAND』Ver2.1「ノーザンウォッチ」配信開始!さらに『バイオハザード RE:2』とのコラボイベント開催も決定!

大幅な機能追加が行われた「RIVALS ARENAシーズン1」が開戦!
新レジェンドやアイテムの登場に加え、コレクション要素も充実!
さらに『バイオハザード RE:2』とのコラボイベントも開催決定!



iOS/Androidで基本無料配信中の本格ミリタリーシミュレーションゲーム『BLACK COMMAND』、最新アップデートVer2.1「ノーザンウォッチ」が本日(1/17)より配信された。
そこで新たに切って落とされた戦いの火蓋など、様々な新要素についてお届けしていこう。

■新たなる戦いの火蓋■
RIVALS ARENA(ライバルズアリーナ)のシーズン1が開幕!
[画像1: リンク ]

昨年12月にリリースされたRIVALS ARENAシーズン0から、大幅な機能追加が行われたシーズン1。全世界のプレイヤーに、より白熱した対戦コンテンツを提供する。

一例として、待望のランキング順位によりリーグの昇格/降格が発生するアリーナ要素を実装!これと同時にランキング報酬が大きくグレードアップ。「★5アタッチメント」や「マスターレポート」「換装ツール」など豪華アイテムが獲得できる。
さらに、バトルロワイアル要素であるフラッグ争奪システムを導入。プレイヤーはアプリを起動していないときも自分のフラグが奪われないよう防御を固めたり、次回立ち上げ時にリベンジで奪い返したりといった駆け引きを楽しめるようになった。他にも、マップの追加や様々なゲーム要素の追加・調整もされたので、ぜひ全世界のライバルとしのぎを削ってほしい。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

■新レジェンド・アイテムが登場■
新レジェンド「ヤーシカ」と「サンチェス・C」が登場!「ヤーシカ」は「マインインストール」、「サンチェス・C」は「イモータル」という強力なスキルを持っている。
その性能はぜひ自らのPMCの一員に加えた上で確認してほしい。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

また、新アイテムとして「地雷」が追加。その場に設置して敵に踏ませると爆発し、周囲の敵も巻き込むので、新たな戦術を取ることが出来る。


[画像6: リンク ]

■やり込み・コレクション要素の追加■
新アタッチメントの追加やPMCレベル上限解放など、様々な調整・開放に伴い、自分のPMCをさらに拡充することができるようになった。

1.エンブレム・秘書変更画面
[画像7: リンク ]

自分のPMCエンブレムの設定や秘書変更が可能に。エンブレムは「RIVALS ARENA」などの報酬として獲得できる。

2.スペシャル銃カタログ
[画像8: リンク ]

これまでに登場した、「入手経路の情報が手に入らない銃」を一覧できるカタログを追加。あなたはいくつ持っている?

■「バイオハザード」とのコラボイベント第2弾開催決定■
[画像9: リンク ]

1/25(金)に『バイオハザード RE:2』が発売されることを記念して、2月初旬にコラボイベントの開催が決定!続報に乞うご期待!

公式Twitterでは最新情報なども常に更新しているので、気になる方はチェック!
<『BLACK COMMAND』公式Twitter>
リンク
----
<『BLACK COMMAND』とは?>
最強のPMC を目指す本格ミリタリーシミュレーションゲーム。
戦闘、要人警護や施設・車列の警備、兵站、あらゆる軍事的サービスを請け負う「PMC(民間軍事会社)」。
そのPMC を運営する指揮官となり、様々な紛争に介入していく。
その中で資金・人員・装備を拡充し、自分だけの部隊で最強を目指せ!
----
ダウンロードはこちらから
【App Store】
リンク
【Google Play】
リンク
----
『BLACK COMMAND』
対応OS :iOS/Android
ジャンル :ミリタリーシミュレーション
価格 :基本無料(アプリ内課金あり)
プレイ人数 :1 人
公式サイト リンク
公式Twitter リンク
(C)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
----

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]