logo

すべてのチャネルからのお問い合わせ情報を一元化

前回は、複数のチャネルからの問い合わせを一画面で行える利点についてお伝えしました。リンク

同じお客様が、別のチャネルを利用してお問い合わせをされることは良くあります。
SNSでやり取りをしていたお客様がお電話でお問い合わせをされる場合でも、オペレーターが、同一の顧客として対応できれば便利だと思われませんか。

Bright Pattern Contact Centerは、様々なチャネルからの問い合わせを既存の情報にマージして、お客様の情報を更新できます。

例えば、それまでSNSでのみやり取りをされていた方から電話がかかってきた場合、オペレーターは既に登録されている情報を用いて、容易にその方との過去のやり取りを検索することが出来ます。
お客様はどのチャネルを用いてコンタクトセンターに問い合わされても、質の高い応対を受けることが出来ます。

詳しくはこちらをクリックしてください。 リンク


【イベント出展のお知らせ】

コールセンター運営をユーザー視点でサポートする株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー (本社:神奈川県横須賀市、代表取締役:柴山 浩、以下CBA)が、オムニチャネル・クラウドコールセンターソリューションBright Pattern Contact Center®(開発元:Bright Pattern , Inc. 本社:アメリカ カリフォルニア州)を「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス2018 in 東京」に出展します。ぜひ、お気軽にご来場ください。

無料の招待券のお申し込みはこちらをクリックしてください。リンク

■日時と場所:
11月16日(金)11:00~11:30  ワークショップ会場D

■講演内容:
顧客接点のマルチ対応やチャットボット等が注目されがちな「オムニチャネル」ですが、それだけではないSalesforceなどCRMとのネイティブ連携やテキストtoスピーチを活用したIVRを簡単に導入できるBright Patternの魅力をお伝えします。

■講演者:
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
ビジネスデベロップメント
マネージャー
谷 和彦

各講演開始時刻およそ10分前から受付を開始いたします。
「招待券」のご持参をいただくか、WEB リンク より展示会への「来場事前登録(無料)」を行っていただき、各ワークショップ会場Dへ直接お越しください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■イベントの開催概要
名称:コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2018 in 東京 (第19回)
会期 :2018年11月15日(木)・16日(金) 10:00-17:30
開催地:池袋サンシャインシティ・文化会館
主催 :株式会社リックテレコム 月刊コールセンタージャパン、UBMジャパン株式会社
後援 :一般社団法人日本コールセンター協会(CCAJ)、公益社団法人日本通信販売協会、公益社団法人企業情報化協会、一般社団法人日本コンタクトセンター教育検定協会、HDI-Japan、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoTクラウド コンソーシアム

■会社概要
商号   : 株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
代表者  : 代表取締役 柴山 浩
所在地  : 〒239-0847
      神奈川県横須賀市光の丘3番4号
      YRP(横須賀リサーチパーク)センター1番館508号室
設立   : 平成18年5月
事業内容 : システムインテグレーション、ソフトウェア開発、ソフトウェア・ハード
      ウェア販売、オンラインショップ事業、BrightPatternを基盤とした
      コールセンター構築、コールセンターの設計・システム構築
URL   : リンク

■本件に関するお問い合わせ、または再販希望の企業様向けお問い合わせ先
企業名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
担当者名:吉田 大作(よしだ だいさく)
TEL:046-821-3362
Email:sales@cba-japan.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]