logo

WEBドラマ主演声優は梶裕貴、 キャラクターデザインは『君の名は。』の田中将賀! 豪華アーティスト共演の原田まりるの新感覚小説『ぴぷる』が、雑誌『ダ・ヴィンチ』11月号から連載スタート!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は雑誌『ダ・ヴィンチ』11月号(10月6日発売)にて、原田まりる『ぴぷる』の連載を開始します。



[画像1: リンク ]


アニメじゃなくて「小説」です! 異色の豪華プロジェクトが始動!
京都本大賞受賞作家・原田まりる×人気声優・梶裕貴×『君の名は。』田中将賀

●いま最注目の若手作家が描く「AI×人間」の結婚コメディ小説!
初小説『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』で第5回京都本大賞を受賞した、若手注目作家の原田まりる。その新作小説連載が雑誌『ダ・ヴィンチ』11月号(10月6日発売)よりスタートする。タイトルは『ぴぷる』。人間とAIが結婚できるようになった近未来を舞台に、AIと結婚することを選んだサラリーマンの摘木健一と、その妻となった人型AIの「ぴぷる」が、京都の街をコミカルに動き回るSF結婚コメディー作品となっている。


●人気声優の声でオリジナルストーリーが楽しめる。WEBドラマも同時展開!
小説と連動した企画として、人気声優の梶裕貴がWEBドラマの朗読劇を担当。「耳で楽しむ小説『ぴぷる』」と題したオリジナルストーリーで、同作の特設サイトにて朗読劇の音源全12話が10月6日より毎月更新、小説を2倍楽しめる。
小説『ぴぷる』特設サイト リンク
[画像2: リンク ]



●本格キャラクターデザインにも注目!
キャラクターデザインは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『君の名は。』などの田中将賀が担当! 連載第1回では近未来の人型AIを描き下ろしている。



[表: リンク ]




『ダ・ヴィンチ』2018年11月号
発売日:2018年10月6日発売
定価:680円(本体630円+税)
発売:KADOKAWA
特集:
・お菓子と物語
[描き下ろし]いくえみ綾、えすとえむ、カメントツ、めるへんめーかー ほか
・ボーイズラブ 
[書き下ろし&インタビュー]一穂ミチ、腰乃、座裏屋蘭丸 ほか
リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]