logo

女子ラグビークラブチームTokyo Phoenix Rugby Clubの快適な眠りをSealy(シーリー)がサポート

株式会社スリープセレクト 2018年04月23日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

20180423

株式会社スリープセレクト

高級ベッド・マットレスブランドのSEALY(シーリー)
女子ラグビークラブチーム Tokyo Phoenix Rugby Clubの眠りをサポート

 世界60カ国以上で愛用され、著名なラグジュアリーホテルにも採用されるSEALYブランドのベッドマットレスを日本で展開するスリープセレクト(東京都港区・西村秀之社長)は、女子ラグビークラブチーム Tokyo Phoenix Rugby Clubの更なるパフォーマンス向上をサポートするため、選手達にSEALYオリ ジナルマットレスを提供しました。きめ細やかに体圧を分散し高い耐久性を誇るSEALY独自のポスチャーテックコイルが搭載されたマットレスは、ハードなスポーツをする女性選手達にも快適で安心した寝心地を提供します。実際にSEALYマットレスを使用している選手達から以下の感想が届いています。
 塩崎優衣選手「シーリーのマットレスは寝心地が良く、以前に比べて睡眠の質が上がった感じがします。」
 福島わさな選手「シーリーのマットレスを使い始めてから、眠りの質が劇的に変わりました。寝付けない日が1日もありま せん。朝には身体も心もリセットされます。毎日練習から帰って眠るのが本当に楽しみになりました。」

 またスリープセレクトは選手達のスリープマネージメントも行っており、正しい眠りの知識と眠りを大切にする生活習慣の啓蒙によって、選手達の健康を応援しています。

 【Tokyo Phoenix RCについて】
東京都渋谷区に拠点を置き活動する女子ラグビークラブ。日本女子ラグビー代表『サクラセブンズ』の選手も在籍。監督、四宮洋平。







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]