logo

「Wantedly People Events」をリリース 名刺を活用した新たなイベントソリューションを提供します

ウォンテッドリー 2018年04月16日 12時01分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、名刺管理アプリ「Wantedly People」にて、時間や位置情報で通知を送る機能や、QRコードの読み込みを新たに実装し、名刺を活用した新たなイベントソリューションとして「Wantedly People Events」の提供を開始いたします。


「Wantedly People Events」について

ウォンテッドリーは、これまでビジネスパーソン向けにサービスを展開し、来る人生 100 年時代において重要となる『人脈』を持ち歩けるようにすべく、2016 年 11 月に名刺管理アプリ「Wantedly People」をリリースしました。「Wantedly People」は人工知能を活用し、最大 10 枚までの名刺をスマートフォンのカメラで撮るだけで瞬時にデータ化することができます。この手軽さが支持され、2018年4月現在、ユーザー数は200万人を突破、読み込まれた名刺の数は5,000万枚を超えています。


「Wantedly People」では、これまでユーザーのより良い体験を追求すべく、名刺を「撮る、溜める、活用する」の3つのシーンに分けて機能開発・改善に取り組んでまいりました。名刺を「活用する」においては、個別に交換された名刺の活用を促進するために、読み込んだ名刺に関連するニュースや情報を自動収集する『話題』機能を2017年7月にリリースしています。今回は、イベントや展示会で活用される名刺に着目し、「Wantedly People Events」として新たなイベントソリューションを提供いたします。


イベントや展示会では、1つの場所に多くの情報が集まりますが、出展社・来場者の双方にとって、的確な情報提供や有益な情報収集ができているとは限りません。そこで、名刺管理アプリ「Wantedly People」のOCR(光学文字認識)や機械学習の技術、ユーザーに情報を届けられる『話題』機能を活用し、デジタルでより効率よく情報発信・収集ができるイベントソリューションを開発しました。イベントの主催社・出展社が時間や位置情報から来場者に通知を送る機能や、来場者がQRコードを読み込むことで興味を持った出展社の情報を得られる機能を新たに実装し、今後様々なイベントや展示会で「Wantedly People Events」を提供してまいります。

【Wantedly People Events 主な機能】
1.主催社・出展社は、時間や位置情報から来場者にセミナーの開始時間などを通知することができます
2.主催社・出展社は来場者にデジタルコンテンツやアンケートなどを配信することができます
3.来場者は興味を持った出展社のQRコードを読み込み、追加で情報を得ることができます

[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]



[表1: リンク ]



今後の展望

今後は、個別の名刺交換から人脈が構築されていくための機能開発・改善だけではなく、様々な企業や機関と連携しながら名刺が活用される全てのシーンに対してソリューションを提供し、名刺の交換あるいは活用からビジネスチャンスが次々と生まれるような世界の実現を目指してまいります。


「Wantedly People」について

「Wantedly People」は、複数枚の名刺をスマートフォンのカメラで同時に読み取り、瞬時にデータ化ができる、無料の名刺管理アプリです。主な特徴は以下になります。

サービス詳細:リンク

1. 人工知能が最大10枚の名刺をリアルタイムで解析、瞬時にデータ化。スキャンスナップとも連携。

2. 読み込んだ名刺の持ち主が「Wantedly」に登録している場合、そのプロフィール情報を連絡先へ同期。

3. 一定時間で使用不可となるURLを利用した、オンライン上での名刺の貸し借り機能。

4. 他のツールで管理している名刺データをCSV形式で移行できるインポート機能。

5. 氏名や企業名だけではなく、役職名、電話番号、メールアドレス、住所、メモからも検索が可能。

6. PC版から読み込んだ名刺の情報の閲覧/編集が可能。CSVファイルでのデータエクスポートにも対応。

7. 交換した名刺の情報をもとに“話題”を提供し、ビジネス上の人脈構築をサポートする機能。

8. スマートフォンの連絡先と連携し、名刺交換相手からの着信時に発信者の名前を表示


[表2: リンク ]




ウォンテッドリーについて


ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドル人をふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数25,000社、月間ユーザー数200万人を超え、『はたらくすべての人のインフラ』になることを目指しています。

<会社概要>
会社名  : ウォンテッドリー株式会社
URL : リンク
本社所在地: 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役: 仲 暁子
設立   : 2010年9月
事業概要 :  月間200万人が利用するビジネスSNS「Wantedly」
運命のチームやシゴトと出会える「Wantedly Visit」
はたらくを面白くするブログ「Wantedly Feed」
名刺管理アプリ「Wantedly People」
ビジネスチャット「Wantedly Chat」
社内ツールの口コミサイト「Wantedly Tools」
ポートフォリオサイト「Wantedly Case」

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。