logo

LINEマンガ、サービス開始5周年を記念したプロジェクト「LINEマンガ 5th ANNIVERSARY」を開催

LINE株式会社 2018年04月09日 14時01分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

 限定描きおろしスタンプの無料配布など、ユーザー向けキャンペーンを実施
LINEマンガのこれまでの実績を振り返る「LINEマンガ5年間の軌跡」も公開




LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が提供する電子コミックサービス「LINEマンガ」リンク において、2013年4月9日のサービス開始から5周年を迎えたことを受け、本日より5周年記念プロジェクト「LINEマンガ 5th ANNIVERSARY」を開催いたしますので、お知らせいたします。

「LINEマンガ 5TH ANNIVERSARY」では、サービス開始から5年間の様々な数字を振り返る「LINEマンガ5年間の軌跡」や各種ランキングを紹介するほか、5つのユーザー向けキャンペーンを開催いたします。

■「LINEマンガ 5TH ANNIVERSARY」公式サイト:リンク
[画像1: リンク ]

「LINEマンガ」は、2013年4月のサービス開始以降、スマートフォン向け電子コミックサービスとして250社以上の出版社・レーベルを通じて電子コミックストアで現在までに25万点以上を配信しております。さらに出版社横断型で約280作品が毎週更新される無料連載プラットフォームを構築するなど、豊富な作品ラインナップが評価され、アプリダウンロード数は1,900万を突破し、多くのユーザーにご利用いただいております。

2015年7月には、「LINEマンガ編集部」が手掛けるオリジナル作品の無料連載を開始し、それらの作品は自社レーベル「LINEコミックス」として当社発行のもと、全国の書店で発売しております。「LINEコミックス」は、購入すると特典として当該マンガ作品の電子版コミックスを読むことができる点や、LINEスタンプを無料でダウンロードできる点が大きな特徴となっております。さらに、2017年9月からは、コミュニケーションアプリ「LINE」上でマンガ作品が楽しめる「LINE版 LINEマンガ」を公開いたしました。それにより、LINEマンガのユーザーのみならず、「LINE」の国内月間利用者7,300万人*1を対象にサービスを拡大し、より多くのユーザーとマンガ作品のタッチポイントを創出してまいりました。
*1:2017年12月時点

これらの取り組みの結果、「LINEマンガ」の日本国内におけるユーザーアカウント数は2018年3月時点で2,000万アカウントを突破し、主要サービスである電子コミックストアでは単行本の累計ダウンロード数が15億冊を突破いたしました。


■ランキング

1:ストア
最も売上が高かった作品は大ヒット作『進撃の巨人』(講談社)で、以降のランキングでは著名人にファンが多い『キングダム』(集英社)や、実写映画化された『L・DK』(講談社)が上位となりました。
[画像2: リンク ]

2:無料連載
また、2014年7月から公開した出版社横断型で約280作品が毎週更新される無料連載では、人気作品を無料で毎日楽しめることが好評を得て、累計連載作品数が1,800作品を突破いたしました。無料連載における人気ランキング*2では、『僕の彼女は最高です!』(講談社)に続き、LINEマンガオリジナル作品『地上100階 ~脱出確率0.0001%~』がランクインしております。
*2:2016年1月~2018年3月/期間中におけるデイリー読者数ランキング(掲載終了作品も含む)
[画像3: リンク ]

3:LINEマンガオリジナル
「LINEマンガ編集部」が手掛けているLINEマンガオリジナル作品は、現在23作品を毎週・隔週で連載しており、総読者数は630万人を突破いたしました。今後は常時30作品の連載を展開し、ヒット作を輩出すると共に、さらなるマンガ作品とユーザーの出会いを創出してまいります。
[画像4: リンク ]

■ユーザー向けキャンペーンについて
また、サービス開始5周年の感謝を込めて、下記キャンペーンを本日より開催いたします。

1:LINEマンガ5周年ありがとうスタンプ
本日より、「LINEマンガ5周年ありがとうスタンプ」を期間限定で無料配信いたします。本スタンプは「ありがとう」がテーマとなっており、現在映画公開中の『ちはやふる』(講談社)をはじめ、「マンガ大賞2018」で3位の『凪のお暇』(秋田書店)、「全国書店員が選んだおすすめコミック2018」で入賞した『あげくの果てのカノン』(小学館)、LINEマンガオリジナル『ハードボイルド園児 宇宙くん』(LINE)などの人気作品に登場するキャラクターとLINE公式キャラクターのブラウンが感謝を伝える、限定描きおろしスタンプとなっています。
[画像5: リンク ]

【内容】1セット16個
【方法】LINEマンガの公式アカウントを友だち追加
【期間】4月9日(月)~5月31日(木)
【URL】リンク


2:人気マンガ50作品を最大10巻 毎日無料公開
本日より、「LINEマンガ」にて各出版社の人気マンガ50作品を毎日1作品ずつ無料公開いたします。なお、本日はキャンペーン開始を記念し、『桜蘭高校ホスト部』(白泉社)、『LOVE SO LIFE』『大奥』(白泉社)の3作品を一挙に公開いたします。

【期間】4月9日(月)~5月21日(月)
【URL】リンク


3:人気マンガ5作品の1~5巻をLINEマンガ限定で5週連続無料公開
本日より、「LINEマンガ」限定で各出版社の人気マンガ5作品の1~5巻を5週連続で無料公開いたします。本日は『ベルセルク』(白泉社)を公開いたします。

【期間】4月9日(月)~5月13日(日)
【URL】リンク


4:スタンプ付きマンガ20作品を最大3巻 無料公開
本日より、作品をダウンロードすると特製LINEスタンプがもらえる「スタンプ付きマンガ」20作品を最大3巻無料で公開いたします。

【公開作品】
『賭博黙示録カイジ』『賭博破戒録カイジ』『賭博堕天録カイジ 和也編』『賭博堕天録カイジ』(フクモトプロダクション)、『七つの大罪』『宇宙兄弟』『となりの怪物くん』『寄生獣』『神さまの言うとおり FROM THE NEW WORLD』(講談社)、『うさぎドロップ』(祥伝社)、『デトロイト・メタル・シティ』(白泉社)、『女王の花』(小学館)、『弱虫ペダル』『ハリガネサービス』『実は私は』(秋田書店)、『鋼の錬金術師』『魔法陣グルグル2』『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』『一週間フレンズ。』(スクウェア・エニックス)、『血界戦線』(集英社)
【期間】4月9日(月)~4月22日(日)
【URL】リンク
[画像6: リンク ]


5:豪華賞品があたる5日連続プレゼントキャンペーン
LINEマンガ公式Twitterアカウント(@LINEmanga)において、本アカウントのフォローと特定のツイートをリツイートすることで、豪華賞品が抽選で当たるキャンペーンを開催いたします。その場ですぐに当選結果が表示され、賞品は毎日20名に当たる「LINEマンガオリジナル図書カード」に加え、マンガが描ける「ワコム 液晶ペンタブレットCintiq Pro 13」や、本を読むのにピッタリな「匠ソファPL PRIVATE SOFA」など、5日間で合計113名に当たります。

【期間】4月10日(火)~4月14日(土)
【方法】LINEマンガ公式Twitterアカウント(@LINEmanga)において、本アカウントのフォローと特定のツイートをリツイート


「LINEマンガ」は、日本のマンガ市場の更なる発展と活性化を目指し、引き続き様々な取り組みを進めてまいります。


■LINEマンガ アプリ概要
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2013年4月9日
価格:ダウンロード無料(アプリ内課金)
開発・運営:LINE株式会社
著作権表記:(C)LINE Corporation
App Store リンク
Google Play リンク
WEBブラウザ版: リンク
公式twitter: リンク
公式facebookページ: リンク
公式ブログ: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。