logo

「リーフィアタワー海老名アクロスコート」2017年6月30日(金) 特設サイト開設

海老名駅前3.5ha超の複合開発エリアに誕生する、地上31階総戸数304戸のタワーマンション

小田急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区 取締役社長:雪竹 正英)、三菱地所レジデンス株式会社(本社:東京都千代田区 取締役社長:脇 英美)および小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 取締役社長:星野 晃司)では、小田急線海老名駅とJR相模線海老名駅の両駅間に広がる大規模複合開発エリア「ViNA GARDENS」内に誕生する免震タワーマンション「リーフィアタワー海老名アクロスコート」(地上31階建て/総戸数304戸)の建設プロジェクトを、本格的に始動します。



[画像1: リンク ]

本物件は、「ViNA GARDENS」内に建設する初めての住宅施設として、2017年9月に着工、2019年10月に竣工を予定しており、海老名市内で最高層のタワーマンションとなる予定です。着工に先立ち、物件のコンセプトや構造・設備、住戸プランなどを詳しくご紹介する特設サイトを、2017年6月30日(金)に開設いたします。


[画像2: リンク ]


「リーフィアタワー海老名アクロスコート」の詳細は、下記のとおりです。
1 開設サイト
URL:リンク
<掲載内容>
○コンセプト ○開発について ○ロケーション ○アクセス
○デザイン ○プラン(間取り)○免震構造 ○事業主紹介 ほか
[画像3: リンク ]


2 物件概要

[画像4: リンク ]


3 販売に関するお問い合わせ
リーフィアタワー海老名アクロスコート販売準備室
TEL 0120-093-304
(定休日:水・木曜日)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。