logo

オプト提供のアプリデータマネジメントツール「Spin App」、世界No.1シェアの広告効果計測ツール「AppsFlyer」の公式パートナーへ

株式会社オプトホールディング 2017年06月20日 13時00分
From PR TIMES

蓄積可能なデータ種別は公式パートナーでも最多

オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト) のエンジニア組織であるOpt Technologies(オプトテクノロジーズ)(※1)が提供するアプリデータマネジメントツール「Spin App(スピンアップ)」(※2)は、AppsFlyer(本社:イスラエル、CEO兼共同創設者:オーレン・カニエル、日本オフィス:東京、カントリーマネージャー:大坪直哉)が提供する世界No.1(※3)シェアの広告効果計測ツール(SDK)「AppsFlyer」(※4)より、Integration Partnerとして認定されました。



[画像1: リンク ]

「AppsFlyer」は、アプリ向け広告効果計測ツール(SDK)のマーケットにおいてトップシェアを誇り、その割合は67.5%、直近の30日では77.8%と非常に高く、世界で最も利用されているアプリ広告の効果測定プラットフォームです。この度の連携により、更に多くのアプリ提供企業へ「Spin App」サービスの提供が可能となりました。

なお、本連携によりSpin AppはAppsFlyerの公式パートナーツールのうち最も豊富なデータ種別が取得できるアプリDMPとなります。インストール時、イベント時に加え、起動時のデータ取得が可能となり、ユーザーの挙動や環境といったモーメントを捉えたより高度な分析や効果的なアプリプロモーションを展開することが可能となります。


[画像2: リンク ]


オプトは、今後もアプリデータマネジメントツールである「Spin App」を通じて、アプリマーケティングを強化し、アプリ提供企業の課題解決や効果最大化を実現してまいります。

※1 Opt Technologiesとは
2016年に発足したオプト内部のエンジニア組織。ADPLAN新バージョンなど、主にアドテクノロジーに関わる各種プロダクトの研究開発および事業推進を担っている。エンジニア向けイベント“市ヶ谷Geek★Night”の運営母体でもあり、広く科学技術全般に関する活動を行っている。ハイエンドなWeb開発に強みを持つ。

※2「Spin App」とは
「Spin App」は、高速で進化/高度化するアプリプロモーションの効果最大化を実現するアプリデータマネジメントツール。アプリデータの取得、管理、分析、施策活用まで一元管理が可能。開発はオプトテクノロジーズ。
リンク

※3 世界No.1シェア…「Mobbo調べ」
・ アプリ広告効果計測SDKマーケット(世界規模)シェアNo.1
・ 通年マーケットシェア(2017年5月21日まで):67.5%
・ 直近30日間(2017年4月21日から5月21日まで)の新規インストールのマーケット(世界規模)シェア77.8%を記録

※4「AppsFlyer」とは
AppsFlyerは、モバイルアプリ広告の効果測定プラットフォームです。
ターゲットを明確にし、広告支出を最適化、そしてROIを大幅に向上できるようにマーケターを支援しています。
リンク


【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対してマーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億円
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。