logo

FIFAワールドカップ2018(TM)まで1年、ウブロがタイムピースとサッカーに君臨

ウブロ(Hublot) 2017年06月19日 10時37分
From 共同通信PRワイヤー

FIFAワールドカップ2018(TM)まで1年、ウブロがタイムピースとサッカーに君臨

AsiaNet 68981

モスクワ(ロシア)、2017年6月17日/PRニュースワイヤー/ --

サッカーの王様ペレの勝利のオーラに覆われ、ウブロ(Hublot)はサッカーの惑星(Planet Football)のクライマックスで時を刻みます。

2017年6月16日、モスクワの中心ではウブロが歴史的なメトロポール(Metropol)のビルに新店舗をオープンしました。ウブロがまさにこの瞬間を選んだのは偶然ではありません。FIFAワールドカップ(FIFA World Cup)(TM)までちょうど1年、そして赤の広場(Red Square)のFIFAコンフェデレーションズカップ(FIFA Confederations Cup)(TM)開幕の1日前、ワールドカップの記録保持者であるペレは、時間通りに登場しました。彼は、サッカーに対するウブロの揺るがぬ決意を再び伝えるホイッスルの音に合わせて、ウブロCEOのリカルド・グアダルーペと共にテープカットのセレモニーに出席しました。2018年ワールドカップ(TM)の「FIFA公式ウォッチ」、2017年コンフェデレーションズカップ(TM)と2018年ワールドカップ(TM)のFIFA公式タイムキーパー、4度目の公式ボードとして、ウブロはタイムキーピングとサッカーに君臨します。

         (Photo:
リンク )

         (Photo:
リンク )
        
        (Photo:
リンク )

         (Photo:
リンク )

120平方メートルのメトロポール店で、次回のFIFAワールドカップ(TM)開催までの12か月を祝うため、ウブロは友人たちを引き合わせました。このスイスの時計メーカーと並んだのは、歴代ただ一人トーナメントで3冠を征した無類の世界チャンピオン、サッカーの王様ペレでした。

明日から1年以上、サッカーの世界はロシアにくぎ付けになります。サッカーの惑星は、常にウブロの時間に存在します。南アフリカからブラジルまで、FIFAワールドカップ(TM)への参加が3度目となるウブロは、地球上でもっとも人気の高い国際競技のタイムキーピングの栄誉を得ます。2018年6月14日から7月15日まで、ロシアは第21回FIFAワールドカップ(TM)を開催しますが、その前の明日午後6時、FIFAコンフェデレーションズカップ(TM)のキックオフが行われます。

ウブロはFIFAコンフェデレーションズカップ2017(TM)の公式タイムキーパーであり、象徴的なビッグ・バン ウニコ(Big Bang Unico)モデルに各参加国の色のユニークな交換式ストラップを提供し、フィールドで競い合うサッカー8か国に敬意を表します。フィールドでは、この時計メーカーがビッグ・バン・モデルの形をした公式ボードのリズムに合わせて試合時間、選手交代、延長時間を測定し、試合を征するのです。


情報源:ウブロ


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。