logo

シーメンス、メンター・グラフィックスの買収を完了

•デジタル・エンタープライズ向け産業用ソフトウェアの世界大手サプライヤーが誕生
•集積回路(IC)設計と組込みソフトウェアへの参入により、シーメンスのソフトウェア・ビジネスが大幅に拡張
•電子システムとICの開発に欠かせない重要なツールを傘下に入れる
•PLMソフトウェアとEDAソフトウェアの融合により、今日のスマート製品の複雑な開発ニーズを満たす独自のポジションを獲得

シーメンスはこのほど、EDA(Electronic Design Automation)ソフトウェアのリーダーであるメンター・グラフィックス社(以下、メンター)の買収を完了し、電子システムと集積回路(IC)の両設計ツールがもたらす大きな顧客価値の提供に注力していきます。メンターはシーメンスの製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアのビジネスユニットであるシーメンスPLMソフトウェアに加わります。両事業の統合により、製品の設計からシミュレーション、検証、テスト、製造に活用される産業用ソフトウェアの世界的大手サプライヤーが誕生します。スマートフォンから家電、自動車、航空機、産業用機械に至る今日の製品には、高度な組込み型電子機器がますます多く使用されてきており、シーメンスはこれらの製品を開発する企業に向けてシームレスで包括的なソフトウェア・ソリューションを提供できる独自のポジションを手にしました。

シーメンスPLMソフトウェアのプレジデント兼CEOのTony Hemmelgarnは、「メンターが提供しているEDAソフトウェア・スイートは、当社が目指す顧客基盤の拡大、そしてデジタル・エンタープライズの構築に向けた世界で最も包括的なソフトウェア・ソリューション・ポートフォリオの提供というビジョンにとって極めて重要です。また、電装システムおよびワイヤ・ハーネス設計やESL設計などのメンターのソフトウェア・ツールは、当社の既存のソリューションを完ぺきに補完し、一方でICの設計、検証、テスト、製造用のツールは、当社の専門技術と知識を隣接分野にも拡張させて、新しい顧客への価値創出を可能にします。」

さらに「これでシーメンスは、バリューチェーン全体にわたって統合ソフトウェア・ソリューションを余すことなく提供できるリーディング・カンパニーになりました。メンターの傑出した人材とその優れた技術すべてを我々の組織に迎え入れることができて大変誇らしく思っています」と述べています。

シーメンスは2007年から約100億ドルを投資して、UGS、LMS、Camstar、Polarion、CD-adapcoなどを買収し、ソフトウェアの世界を大きく拡げてきました。今回のメンター買収もそうですが、新しい組織と技術を業界随一のデジタル・エンタープライズ・スイートに効果的に組み込んで、これからも確かな実績を積み上げていきます。包括的なデジタル・エンタープライズ・スイートは、製品と製造ラインの最も網羅的かつ精密なデジタル・ツインの作成を可能にします。

メンター・グラフィックスCEOのWalden C. Rhines氏は、「シーメンス・ファミリーの一員になることで、メンターの社員だけでなく、既存のお客様、そして将来の新しいお客様の全員にとって非常に大きなビジネスチャンスが広がります。メンターのICツールからシステム・ソリューションまですべての技術をシーメンスが望んでいたことが今回の買収の重要な点でした。長年にわたり素晴らしい評判と確かな実績を築き上げてきた組織の一員になれたことを誇りに思います」と述べています。

メンター・グラフィックスについて
シーメンスのビジネスユニットに加わったメンター・グラフィックスは、世界中で成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、電子システム構築ベンダのニーズに応える製品をはじめとし、コンサルティングサービス、受賞歴を誇るサポートサービスを提供する、電子ハードウェアおよびソフトウェア設計開発ソリューションのグローバルリーダーです。本社はアメリカ合衆国オレゴン州ウィルソンヴィルに所在しています(8005 S.W. Boeckman Road, Wilsonville, Oregon 97070-7777)。メンター・グラフィックスについての詳しい情報は、リンクをご覧ください。

シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスデジタルファクトリー事業本部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)とMOM(製造オペレーション管理)のソフトウェア、システムおよび関連サービスにおいて世界をリードするグローバル・プロバイダーです。これまで世界140,000社以上のお客さまにサービスを提供し、1,500万ライセンス以上のソフトウェアの販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地とし、数多くのお客様と協働して各種産業向けソフトウェア・ソリューションを提供しています。これによりお客様がイノベーションを実現し、世界中で競争優位性を常に確保できるよう支援しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンスAG について
シーメンスAG(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、165年以上もの間、卓越したエンジニアリングとイノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバルなテクノロジー企業であり続けています。電化、自動化、デジタル化の分野を中心に世界200カ国以上で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた省資源技術を世界でもっとも多く提供している企業のひとつであり、海洋風力発電の建造では世界一、コンバインドサイクル発電では主要サプライヤー、送電ソリューションでは大手プロバイダー、そしてインフラストラクチャー・ソリューションならびに産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションのパイオニアです。さらにシーメンスは、コンピューター断層撮影や磁気共鳴画像診断システムなどの医用画像診断装置の大手サプライヤーでもあり、また臨床診断および臨床情報技術のリーダーでもあります。2016年9月30日を期末とする2016年度における売上は796億ユーロ、営業利益は56億ユーロでした。2016年9月末現在の全世界の社員数は351,000人です。シーメンスに関する詳細はwww.siemens.comにてご覧いただけます。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの登録商標です。Camstarは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事