logo

最新技術動向をエンジニア自身が発信技術同人誌オンリーイベント「技術書典2」に協賛!NextPublishingメソッドでエンジニアコミュニティーをサポート!



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、2017年4月9日(日)に行われる技術系同人誌オンリーイベント「技術書典2」へ企業参加および協賛を行います。

「技術書典2」イメージイラスト
リンク

[画像1: リンク ]

日時:2017年4月9日(日)
会場:アキバ・スクエア
主催:TechBooster/達人出版会
一般参加:無料

<<協賛趣旨>>
「技術書典」は2016年6月25日に第一回が行われた、技術系同人誌イベントです。最新技術動向をエンジニア自らの手で発信する機会として大盛況となりました。ここで頒布された同人誌をもとに商業書籍化した『TensorFlowはじめました』(有山圭二著)はインプレスR&Dより発行され、マシンラーニングのチュートリアル技術書として好評をいただいております。このたびインプレスR&Dでは4月9日(日)に開催される「技術書典2」に協賛の形で参画いたします。この協賛を通じ、参加サークルの執筆支援meetupへの編集者派遣など参加者との交流を通じて、NextPublishingメソッドを通じたエンジニアコミュニティーへの支援を強化してまいります。

『TensorFlowはじめました』
リンク

[画像2: リンク ]

編者:有山圭二
小売希望価格:電子書籍版1000円(税別)/印刷書籍版1500円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8(一部ストアはPDF)
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文76ページ
ISBN:978-4-8020-9088-9
発行:株式会社インプレスR&D


【株式会社インプレスR&D】 リンク
インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。