logo

「映画ドラえもん」と「モンスターストライク」コラボ決定、3月7日より開始!

~レイザーラモンRGさんが出演する「映画ドラえもんあるある」新TVCMを放送~

 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基)のXFLAG(TM) (エックスフラッグ)スタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(通称モンスト)において、本年3月4日(土)公開の「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」とのコラボレーションを、3月7日(火)より開催することを決定しました。



 今回のコラボを記念して、同日よりコラボイベントをプレイすることで参加できる「運極カチコチ大作戦キャンペーン」を実施します。キャンペーンの詳細は、3月6日(月)15時頃にモンスト公式サイトやコラボ特設サイトにてお知らせします。また、レイザーラモンRGさんが「映画ドラえもんあるある」を披露する新TVCMを、3月3日(金)より全国で放送開始します。
[画像1: リンク ]


■登場キャラクターの一部をご紹介

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



■コラボ情報の詳細は以下サイトでお知らせします
 ・モンスターストライク公式サイト: リンク
 ・コラボ特設サイト: リンク
 ・XFLAG超絶CAST: リンク

■新TVCM概要
 今回の新TVCMでは、レイザーラモンRGさんを起用しました。レイザーラモンRGさんお馴染みのネタ“あるある替え歌”の「映画ドラえもんあるある」バージョンと「モンストあるある」バージョンを作成し、モンストのテーマ曲に乗せて歌唱するという内容です。「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の舞台にちなんで、南極風の映像を背景に熱唱するレイザーラモンRGさんにご注目ください。

 なお、「映画ドラえもんあるある」バージョンは、3月3日(金)19時からテレビ朝日系にて放送される「ドラえもん クレヨンしんちゃん 春だ!映画だ!3時間アニメ祭り」を皮切りに、順次放送します。また、「モンストあるある」バージョンも3月6日(月)より順次放送予定です。

・「映画ドラえもんあるある」タケコプター篇&ポケット篇

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]



【放送期間】
 「映画ドラえもんあるある」タケコプター篇&ポケット篇:2017年3月3日(金)~
「モンストあるある」コラボ篇:2017年3月6日(月)~
【放送地域】 全国
【放送映像URL】
 「映画ドラえもんあるある」タケコプター篇&ポケット篇:リンク
 「モンストあるある」コラボ篇:リンク

【出演者プロフィール】
[画像8: リンク ]

名前:RG(あーるじー)
生年月日:1974年 06月 08日
出身地:熊本県 甲佐町
趣味:バードウォッチング特技:あるある、歌


■「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」概要
【ストーリー】
真夏の暑さに耐えかねたのび太たちが向かったのは、巨大な氷山。ひみつ道具「氷細工ごて」で遊園地を作っていたのび太たちは、氷漬けになっている不思議な腕輪を見つける。調べてみたところ、なんと腕輪が氷に埋まったのは、人が住んでいるはずもない10万年前の南極だった! ひみつ道具「タイムベルト」で10万年前に向かうドラえもんたち。そこで、凍りついてしまった自分たちの星を救うため、宇宙を旅し、腕輪の謎を追う少女カーラとヒャッコイ博士に出会う。そして、腕輪を巡り、ドラえもんたちは、地球が凍結する危機に直面する!

【作品情報】
公開時期:2017年3月4日(土)
原作:藤子・F・不二雄
監督・脚本・演出:高橋敦史
公式サイト:リンク
 ※映画に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先:東宝(株)映像本部 宣伝部 TEL:03-3591-3511

 XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。


■アプリ概要
[画像9: リンク ]

アプリ名 :モンスターストライク
カテゴリ :ゲーム(アクションRPG)
プレイ料金:無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS):【iOS】iOS8.0以降
【Android】Android4.0.3以降(一部非推奨端末あり)
リンク
利用方法:・各ストアで「モンスト」を検索
・アプリダウンロードURL:
  【iOS】リンク
  【Android】リンク


■ミクシィグループ リンク
ミクシィグループは『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、コミュニケーションを軸にした新しい価値の提供により、新たな市場の創造に挑戦する企業グループです。
1997年に“Webな人”の転職サイト「Find Job!」で創業し、その後、日本発のSNS「mixi」や世界累計利用者数4,000万人を超えるスマホゲーム「モンスターストライク」を世に送り出してきました。現在は、サロン予約アプリ「minimo」、子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」など、新たなサービスの開発、運営も行っています。さらに、社内新規事業として誕生した家族向けフォトブック作成サービス「ノハナ」の株式会社ノハナ、女性主導のコミュニケーションアプリ「Poiboy」の株式会社Diverse、女性向けファッションコマースサービス「MUSE & Co.」のミューズコー株式会社、チケットフリマアプリ「チケットキャンプ」の株式会社フンザがミクシィグループに加わり、より広範囲にユーザーの皆さまの生活をより豊かにするサービスを提供しています。

■XFLAG™ スタジオ  リンク
[画像10: リンク ]

エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。XFLAGスタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「マーベル ツムツム」を提供するほか、‘アドレナリン全開’の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます。


“ミクシィ”、“mixi”、mixiロゴ、“XFLAG”、“モンスターストライク”、“モンスト”、“MONSTER STRIKE”、“オラゴン”は、株式会社ミクシィの登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。