logo

勘と記憶に頼った賃貸管理にクラウド革命を。『大家CLOUD 賃貸管理』月額980円~ 提供開始!

ココレア株式会社 2017年03月02日 10時00分
From PR TIMES

~ITの力で自主管理大家さんの賃貸経営「見える化」を実現する~

大家さん向けITサービスを開発・運営するココレア株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役:武井 紀久)は、勘と記憶に頼った大家業に限界を感じている自主管理大家さんのための、本格的な賃貸管理システム『大家CLOUD賃貸管理』月額980円(税別)~を2017年3月より提供開始いたしました。



『大家CLOUD賃貸管理』
リンク

■自主管理大家さんの課題
管理会社に委託せず、自ら賃貸管理を行っている大家さんは国内でおよそ3人に1人の割合(※)に上ります。

しかし、大家さんの管理業務をITで支援するサービスが本格的に普及しておらず、多くの自主管理大家さんは、台帳に手書きで記入したり、Excel(エクセル)で処理することで、手間がかかりミスを起こすリスクが高い環境に置かれています。

 大空室時代が到来しつつある中、大家さんは勘や記憶に頼った賃貸経営を脱却し、管理業務の効率化や履歴管理・データ分析に基づく高いレベルの賃貸経営能力が求められています。

■『大家CLOUD賃貸管理』導入のメリット
大家さんは、管理業務をインターネット上のクラウドサービスを通じて行うことで、募集から入居中の管理、退去まで一貫して業務を効率化することができ、蓄積されていくデータの分析を通じて、競争力や賃貸経営力のアップを実現することができます。

■『大家CLOUD賃貸管理』で解決していく具体的な課題例
・賃貸契約の更新手続き忘れを防止する
・修繕履歴を見積書や写真と合わせて記録し、後日検索・閲覧できるようにする
・いつ誰からクレームをもらったのか、対応履歴を記録し、後日検索・閲覧できるようにする
・退去立ち合いや清掃後の確認、退去後の敷金精算など業務タスクを管理できるようにして忘れないようにする
・家賃の入金チェック業務を効率化し、滞納をいち早く検知できるようにする
・入金チェックしたデータをかんたんな仕訳データに出力することで会計ソフトへの入力の手間を減らす
・年間の稼働率や平均入居年数、退去件数などを出力・分析し、金融機関への報告レポートなどにも活用する

<『大家CLOUD 賃貸管理』の主な機能>
●物件情報の登録・管理
●管理業務
・クレーム対応履歴
・修繕履歴
●入居者・契約管理
・更新手続き予定管理(メール通知によるリマインダー機能含む)
●家賃管理
・毎月の入金チェック≒滞納防止へ早期対応を可能にする
・不動産収入の内訳書の集計(個人事業主向けの機能)

●集計
・稼働率の集計
・退去件数の集計

※募集図面の自動作成機能(『大家CLOUD空室募集』の機能)なども引き続きご利用いただくことができます。

<今後追加予定の機能>
〇集計
・平均入居年数の集計
・入居者の平均年齢の集計
〇家賃管理
・かんたん仕訳データ出力(予定)各種会計ソフトに取り込みが可能なデータ形式

クラウドサービスの特徴を活かし、ご利用者様の声をもとに様々な機能追加(アップデート)を続けてまいります。

[画像: リンク ]


■『大家CLOUD』について
『大家CLOUD』とは賃貸物件を自ら管理する全国の大家さんの賃貸経営をITの力で総合的にサポートするサービスの総称です。募集、入居、管理、退去までトータルで自主管理大家を応援するITサービスを今後も提案していきます。

詳しくは以下のURLをご覧ください。
『大家CLOUD賃貸管理』
リンク

【会社概要】
会社名:ココレア株式会社 (URL : リンク)
所在地:〒164-0013東京都中野区弥生町2-41-17
東京コンテンツインキュベーションセンター
事業内容:大家さんの賃貸経営支援ITサービス『大家CLOUD』の開発・運営
代表者名:武井紀久

※データ出典:平成22年民間賃貸住宅に関する市場環境実態調査の結果について(国土交通省 住宅局)
-----------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
広報担当:神保
Email:info(at) cocolea.co.jp
※大変お手数ですが(at)を@に置き換えをお願いいたします

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事