logo

これまでにない地域コミュニティーサイト『toco』始まりました。

ソリッドシード株式会社 2016年12月13日 11時20分
From PR TIMES

住民のリアルで詳細な声をタイムリーに入手するなら、ここ!

ソリッドシード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:妹尾 準)は、全国地域コミュニティーサイト『toco(トコ:town community)』をリリース。(URL:リンク

情報サイトにも載らないような「ピンポイント」で「細かく」「リアルな」地域の知りたいことを、「住民」から聞くことができる地域情報コミュニティーサイト『toco』。

本当のことを知る住民が発信する情報から、「今知りたい」、「知っててよかった」が手に入る。

今までの地域情報サイトにはない、おしゃれさとリアルタイムの情報交換にこだわったサイトになっている。




[画像1: リンク ]


住人からのリアルな声で、「知っていれば」を「知っててよかった!」の毎日に変える。

そんな「toco」が、ユーザーにできること。


1、住民のリアルな声で問題解決

「住んでいる」または「住んでいた」人から、よりリアルな知りたい情報を教えてもらうことができる。
今知りたい情報を、直接質問したり、ユーザー情報発信のTIMELINEから検索することも可能となっている。


[画像2: リンク ]



2、引っ越し先の不安解消

これから住むピンポイントな土地のこと。例えば病院の情報、治安や子育て環境。
「昔」ではなく「今現在」の細かな情報も「住人」から聞くことができるから、引っ越し後の不安を
解消できます。


3、常に新しい情報を入手できる

tocoでは、ユーザーが自由に発信する掲示板システム(TIMELINE)によって、常に様々な情報がアップ
されていく。
写真や文章量も自由。書き込む順序も簡略的なので、SNSに慣れ親しむ世代はもちろん、
老若男女問わずに気軽に発信することが可能。

サイトを開くたびに、様々な情報が入手できるというメリットは大きい。


[画像3: リンク ]


「toco」がユーザーにできる一部を紹介しましたが、これからユーザーが広がるにつれて、様々な角度から情報交換できる幅も広がることが予想される「toco」。地域住民の情報をよりリアルに集めるtocoが始まります。

URL:リンク

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。