logo

自身の経験やSNSいじめ問題、弱者を代弁するメッセージソング小西寛子『She may be here』Xmas発売に関し#いじめをしないTug展開&本人からのプレゼント

オフィススクワレル合同会社 2016年11月30日 16時00分
From Digital PR Platform


[プレスリリース]

自身の経験やSNSいじめ問題、弱者を代弁するメッセージソング
小西寛子『She may be here』X-mas発売(12/24)に関し、
ツイッター#いじめをしない Tug公開&キーチェーンプレゼント。

国内はもとより、輸出DVDやTV、海外ラジオのオンエアなどで、
海外でも知名度向上中の小西寛子。最近の楽曲は海外にも目を向
け英詞展開も・・・。今回のクリスマス発売のシングル 『She
may be here』は、日本語詞の純ジャパニーズフォークソング。

NHKおじゃる丸などの演技派声優としての声を武器に、楽曲内
では少女を演じ心から弾き語っている。 曲の主人公は「生まれ
つき障がいを持ったティーンエイジャーの女の子。」しかし、
そのイメージを超え「ガラスの心と繊細な気持ちを代弁する」
曲に仕上がりました。シンガーソングライター小西寛子として
の作詞・作曲第6作目

★小西寛子ツイッター@HirokoKonishiで楽曲製作のテーマ告
知や製作過程を紹介したところ「海外から多数の”いいね”の反
応」があり、世界中で問題視されているSNSいじめ問題や、弱
い立場におかれた人々を代弁といった強烈なメッセージソング
化しつつあります。

★TWITTER発信
今回の新曲の発売に伴い12月上旬より国内外ツイッターでいじ
じめ撲滅メッセージ、#No_Bullying2017 #いじめをしない
等Tug展開を開始。いじめを減らしたいという思いで心の共有
に向け発信します。

★プレゼント(期間:平成 27 年 12 月 1 日~平成 28 年1月5日迄)
更に、リツイートや返信メッセージに添えて「素晴らしいメッセ
ージ」をいただいた方の中から、抽選で2名様に「小西寛子セレ
クト、ギターメーカー製キーチェーンをプレゼント。」発表は
2017年1月小西寛子ウェブサイト特設ページにて。

●リリース情報
 アーティスト:小西寛子(Hiroko Konishi)
 タイトル: シーメイビーヒア(She may be here)
 品番:DSQI-12016〔Digital Music〕
 価格:オープン
 仕様:<Amazon,iTunes/Apple Music, Google play 他デジタ
    ル音楽ストア各店>
 発売日:2016年12月24日(土)
 BLOG:リンク
 TWITTER:リンク

●オフィススクワレル合同会社について
オフィススクワレル合同会社(www.acousticguitar.live)は、所
属する小西寛子やLITTLE CUREなどの音楽関連における企画製作、
マネージメントオフィスです。作詞・作曲からレコーディング、
管理、映像作品製作まで幅広く対応し、各種メディア媒体への広
告宣伝、PRまでおこなっております。特に独自の海外ネットワー
クを活用した音楽プロモーションで、各海外番組内楽曲取り扱い
などおこなっています。

●本件に関するお問合せは
オフィススクワレル合同会社 広報担当 高橋望
TEL:050-3699-0110 FAX:050-5846-5044
info@acousticguitar.live リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事