logo

リカちゃんの6代目ボーイフレンドは“背の高いスポーツ男子” 「はるとくん」新登場のご案内

株式会社タカラトミー 2016年10月20日 13時05分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月20日

株式会社タカラトミー

リカちゃんの6代目ボーイフレンドは“背の高いスポーツ男子”
リカちゃんのボーイフレンド 「はるとくん」新登場のご案内
結婚のお祝いやウェルカムドールに!
「リカちゃん プレミアムウェディングセット」本日予約開始!

株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、来年50周年を迎える着せ替え人形「リカちゃん」シリーズに、男の子のお友達「はるとくん」こと「桜井遥斗(さくらいはると)」を新たに登場させ、「LD-18 ボーイフレンド はるとくん」と、ウェディングドレスを着たリカちゃんとタキシード姿のはるとくんがセットになった「リカちゃん プレミアムウェディングセット」の2商品を企画、開発いたしました。「はるとくん」はリカちゃんのボーイフレンドとしては6代目となります。

「LD-18 ボーイフレンド はるとくん」(希望小売価格:3,200円/税抜き)は、2016年10月22日(土)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」リンク 等で発売いたします。

「リカちゃん プレミアムウェディングセット」(希望小売価格:9,260円/税抜き)は、2016年10月20日(木)から予約受付を開始し、2017年4月1日(土)からタカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」リンク 限定で発売いたします。

1967年(昭和42年)の誕生から来年2017年には50周年を迎える「リカちゃん」は、常に時代や流行を反映しながら、少女たちの憧れや夢を形にした商品を発売してまいりました。ファッションや職業のほか、家族や友達もその時代のトレンドを表現しています。
2008年発売の「レンくん」がヘアスタイリストを目指す “おしゃれな男の子”だったのに対し、今回新たに登場する「はるとくん」は、“スポーツが得意な爽やかな男の子”をイメージしました。歴代のボーイフレンドのなかで最も身長が高く(約26cm/164cmの設定)、腕の可動域が広がったことでダイナミックな腕のポージングが可能となり、リカちゃんの肩に手を回すこともできます。また、「かけるくん(2000年発売)」や「レンくん」がつけていたイヤリングは、つけない仕様となりました。
企画の背景としては、(1)ラグビーやサッカー、フィギュアスケートなど、世界で活躍する日本の選手が話題となり子どもたちの憧れとなっていること、また(2)子どもたちが将来就きたい職業の一位は2016年の調査でも男の子は「スポーツ選手」(※株式会社クラレ 2016年版 新小学1年生の「将来就きたい職業」アンケート 男の子編)であること。そして(3)50周年を来年に控え、リカちゃんに大人のファンも増えるなか、ウェディングのテーマや、これまでのかわいらしい男の子から、より大人っぽい男の子像への要望を多数いただいたこと、などがあります。

「リカちゃん プレミアムウェディングセット」は、純白のウェディングドレスを着たリカちゃんと、シルバーのタキシード姿のはるとくんのセットです。結婚式などでそのまま飾っても素敵な、ゴールドと白を基調とした額縁のようなウィンドウパッケージに入っています。ご結婚のお祝いにプレゼントしたり、結婚式の会場にウェルカムドールとして飾っていただいたりと、大人の方に楽しんでいただけるよう、パール風のイヤリングや、ティアラ、レースのヴェールなど細部にまでこだわった特別仕様です。ディスプレイができるように、ドールスタンドが2個付属しています。
*結婚情報誌「ゼクシィ」とのコラボレーションにより、11月発売号に本商品が掲載されるほか、10月24日(月)から11月23日(水)まで「リカちゃん公式ツイッター」リンクでの連動企画が予定されています。

【リカちゃんのボーイフレンドの歴史】

初代ボーイフレンド「わたるくん」(橘わたる/1968年~) 
ひとつ年上の小学6年生、スポーツも勉強も得意で将来の夢は「探検家」
「リカちゃん」誕生の翌年に発売されました。七三分けに甘いマスク、秀才でかっこいいスポーツマン、顔立ちは宝塚の男役をイメージして作ったとされ、キラキラと輝く大きな瞳が特徴的でした。(髪の毛は植毛ではなく、一体成型に塗装。)当時は“トリオ”という言葉がコミックグループ(お笑い)の名前などに使われ流行っていた頃で、わたるくんは、リカちゃん、いづみちゃん(佐藤いづみ/1968年~)と共に“リカちゃんトリオ”を結成、また「ザ・タイガース」や「ザ・スパイダース」などグループサウンズの全盛期であった当時の時代を背景に、グループサウンズ風衣装を着たり、ゴーゴーリズム♪に乗ってツイストする演出でCMを製作しました。

2代目ボーイフレンド「マサトくん」(藤原まさと/1976年~)
ひとつ年上の小学6年生、スポーツも勉強も得意でスタイルもいい。
将来の夢は「スポーツ選手」
髪型は長髪になり、おしゃれなスタイルが人気の憧れの存在。当時御三家といわれたアイドルの人気も背景に整った目鼻立ちが特徴的でした。髪の毛は植毛となりました。

3代目ボーイフレンド「イサムくん」(佐藤イサム/1981年~)
ひとつ年上の小学6年生、親しみやすい雰囲気で幼馴染。
趣味はサッカーと読書。
さらさらヘアで、マサトくんよりも少しさっぱりした“しょうゆ顔”の顔立ちになりました。1985年に少し髪の毛を切り眉も少し細くさわやかにイメージチェンジした「フレッシュイサムくん」(写真左)の発売を経て、2000年に4代目のボーイフレンドが登場するまでの19年間、歴代で最長の販売期間でした。

4代目ボーイフレンド「かけるくん」(駆/2000年~)
3歳年上の中学2年生、スポーツも勉強も得意でスタイルもいい。
将来の夢は「プロサッカー選手」
ボーイフレンド初の中学生です。キリリとした顔立ちでやさしくてしっかり者のみんなのリーダー。ブラジルでプロサッカー選手になることを夢みている活発なイメージの男の子です。リカちゃんの友達のボーイフレンドも同時に登場し、「たくみ(匠)くん」(いづみちゃんのBF)、「しょう(翔)くん」(きらちゃんのBF)、「あつし(温)くん」(あきちゃんのBF)と4人でバンドを組んでいました。

5代目ボーイフレンド「レンくん」(レン/2008年~)
リカちゃんと同じ学校のおしゃれな男の子。将来の夢は「ヘアスタイリスト」
リカちゃんやリカちゃんのお友達とも仲良しで学校帰りに一緒にカフェに寄り道してお茶をしたり、リカちゃんにヘアアレンジやおしゃれのアドバイスをしたりする“おしゃれ男子”。

6代目ボーイフレンド「はるとくん」(桜井遥斗/2016年~)
背が高く、年上のスポーツが得意。将来の夢は「世界で活躍するスポーツ選手」
背が高くてスポーツマン(身長164cm、リカちゃんは142cmの設定)。リカちゃんのおうちの向かい側に住んでいるご近所同士。ペットはトイプードルの男の子で名前は「クッキー」。

「リカちゃん」について 公式サイトリンク 
「リカちゃん」は1967年(昭和42年)に誕生し、常に時代や流行を反映しながら、少女たちの憧れや夢を形にしてまいりました。それから49年、タカラトミーでは、小さなお子様のための人形としてだけでなく「リカちゃん」と共に時代を歩み成長した大人にも愛されるブランドを目指し、大人向けブランド「LiccA(リカ)」を2015年6月から展開し、人形のほかにも、雑貨、服飾などのライセンス展開を強化、ターゲットを拡大した新たな商品群を展開しています。
また、2016年6月からは子どもから大人まで楽しめる、少し大人っぽいリカちゃんの新シリーズ「リカビジューシリーズ」を発売しました。ブランド化の一環として、リカちゃんが「今を生きる女の子」として話題のスポットを訪れたり、たくさんの人との交流を楽しみながら、様々な情報を発信するツイッターやインスタグラムも大きな話題となっています。

■リカちゃん公式Twitter @bonjour_licca
リンク

■Licca Kayama Instagram @bonjour_licca
リンク

■クックパッド リカちゃんのキッチン
リンク

■リカちゃんオフィシャル情報サイト
リンク

<商品概要>
(1)商品名:リカちゃん「LD-18 ボーイフレンド はるとくん」
発売日:2016年10月22日(土)
希望小売価格:3,200円/税抜き
商品内容:人形本体(ドレス、下着着用)、靴
商品サイズ:約26cm
対象年齢:3 歳以上
著作権表記:(C) TOMY
販売店舗:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、インターネットショップ、「タカラトミーモール」リンク 等


(2)商品名:「リカちゃん プレミアムウェディングセット」
予約開始日:2016年10月20日(木)
発売日:2017年4月1日(土)
希望小売価格:9,260円/税抜き 
商品内容:
【リカちゃん】人形(ドレス、ティアラ、イヤリング、ネックレス、下着着用)、ブーケ、靴(パンプス)、スタンド付属
【はるとくん】人形(タキシード、靴下、下着着用)、靴(ローファー)、スタンド付属、
商品サイズ:
:「リカちゃん」約22cm
:「はるとくん」約26cm
対象年齢:3 歳以上
著作権表記:(C) TOMY 
販売店舗:「タカラトミーモール」限定 リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。