logo

新しい価値を生み出す人材を育てる「アクティブラーニング」とは?内容、重要性、必要な理由をわかりやすく説明します!

株式会社クリエイティブアルファ 2016年09月09日 11時29分
From PR TIMES

- 「アクティブラーニング」で自ら考え行動する力を育成する体感型ワークショップセミナーを開催!-

体感型ワークショップを専門とする教育研修会社 株式会社クリエイティブアルファ(所在地:東京都港区・代表取締役:田代章)は、社会の変遷に伴う企業の求める人材像の変化を踏まえ、能動的な思考、未来的思考(*1)により、「環境変化に対応し、新たな付加価値を創造する」人材の育成を提案します。
2016年9月16日(金)、「アクティブラーニング(能動的な学修)」で自ら考え行動する力を育成するセミナーを開催し、新しい価値を生み出す今必要な「人材像」とは何か、「アクティブラーニング」がなぜ必要なのか、「アクティブラーニング」とはどういうものなのかを実例を交えてご説明します。
*1 未来的思考とは : 発展的、先見的、継続的思考を指します。



[画像1: リンク ]


■ 急激な社会変化・進化に対応できる「人間力」、「実践力」を持つ人材が求められている!
現代では、社会や業界がめまぐるしく変化し進化・発展しています。進化する社会に合わせて組織や個人も進化できないと、新潮流に押し流され取り残されてしまいます。
企業は生き残るために、いかなる環境変化にも対応できる「人間力(*2)」、「実践力」を持ち、未来的思考により問題解決できる人材を求めています。さらに、新しいモノやサービス、価値を生み出すだけではなく、クリエイティブな力とビジネス性を兼ね備えていることが必要なのです。

*2 人間力とは :知的能力・対人関係力・自己抑制力の3視点からなる、人間としての総合的魅力・能力を指します。
[画像2: リンク ]


■ 「能動的な学修」への転換で人材の「質」を上げることが急務!
「人間力」、「実践力」を備えた人材を育成するには、従来の知識の伝達や注入を中心とした「受動的な学習(詰め込み教育)」ではなく、受講者が主体的に問題を発見し、解を見い出していく「能動的な学修」への転換が必要です。
【図-1】は、「ラーニングピラミッド」と呼ばれるもので、授業で学んだ内容を半年後にどれだけ記憶しているかを授業の形態で比較したアメリカの研究結果です。従来の受動的な学習から、グループでの能動的な学習に移るにつれ、学習の定着率が高まっていることがわかります。
このことから、獲得した知識や概念を既有の知識や経験と関連付ける「深い学び=Deep Learning」や、協同・協調で問題解決に取り組み、体験・体感を通じて新たな気づきを得る「アクティブラーニング(能動的な学修)」が、学習を定着させ活用する力を身につける上で、非常に有効な学習方法であると言えるでしょう。

※ アクティブラーニングとは、「思考力や判断力、表現力」を養い、「主体性、多様性、協調性」を身に付けることを目的とした学習方法で、「取り組む意欲」、「人とかかわる力」のアップを目指し、ポジティブなフィードバックや感情の解放(コミュニケーション)により関係性や交流を促進し、双方向の学習(学び・気づき)を促します。「アクティブラーニング」は学習の形態に着目しており、「ディープラーニング」は学習の質に着目していますが、この2つの学習は本来、同時に成り立つものなのです。

[画像3: リンク ]


■ 習得した知識を定着させ、実践力に発展させる「体感型ワークショップ」が注目
体験、他者との関わり、主体的・能動的姿勢(行動)が網羅できる「ワークショップ」は、「アクティブラーニング」の目的にかなっており、常にめまぐるしく変化し続ける現代社会にマッチした手法です。受講者全員で参加、体験、協働することで、新しい気づき、発想、価値を生み出し、全員で大きな学びを培います。
クリエイディブアルファでは体感型ワークショップ専門の教育研修会社として、次の2本の柱を研修における重要な行動の源泉として考えています。


心を前向きにさせるマインドアプローチ → やる気・自信・行動力をアップ
答えを導き出す「思考のプロセス」の獲得 → 自分の行動・周りの様子・果たすべき役割が見える


1 の心を前向きにさせるマインドアプローチとは、【図-2】のように螺旋状に発展する「サクセスサイクル」における「ポジティブな気持ち」や「能動的意志」、「可能性」の部分を刺激、「やる気」を引き出し、サクセスサイクルの回転を加速させます。
また、体感型ワークショップを通じて「状況把握力」が養育、自分の行動や周りが見えてくることで、「自分の果たすべき役割」を見つけられるようになり、2 の答えを導き出す「思考のプロセス」の獲得が果たされます。
1、2の実現は、働く意欲をアップさせ、組織における存在意義を実感、帰属意識を高めます。離職を防ぎ、より良い社内環境を醸成、健全な企業経営を実現します。

[画像4: リンク ]


■ アクティブラーニングの重要性を伝えるセミナーを開催します!
クリエイティブアルファでは、2016年9月16日に「アクティブラーニングセミナー」を開催し、企業が求める人材像の変化、社員教育の変遷が起きている現状を踏まえ、文部科学省が発表した「アクティブラーニング」の重要性をご説明します。既に取組みを開始している企業の事例を交え、「アクティブラーニング」や体感型ワークショップについて楽しみながら学べます。

《 セミナー概要 》

開催日時 : 2016年9月16日 15:30~17:00(受付15:00から)
会場 : 東京都新宿(お申し込み後、会場の詳細をご連絡いたします)
受講費 : 無料
定員 : 15名
お申込み : 03-6402-7573までお電話ください。

★ 無料相談会を常時開催しております。人材でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。
★ 教育事業部 ホームページ:リンク


【 会社概要 】
商号 株式会社クリエイティブアルファ
設立 1994年6月
資本金 1億円
代表者 田代 章
所在地 東京都港区浜松町1-2-14ユーデン浜松町ビル5階
TEL:03-6402-7757 / FAX:03-6402-7575

【CAグループ】
株式会社クリエイティブアルファ(人材教育事業 / 飲食事業 / 店舗運営コンサルティング)
株式会社シーエーリーディング(内装施工事業)
株式会社シーエーコマンドジー(設計デザイン事業)
株式会社シーエーセールススタッフ(人材派遣事業 / 人材紹介事業)
株式会社シーエーヒューマンリソース(香港における人材紹介事業 / 求人サイト運営)
株式会社鎌倉ベーカリー(ベーカリー事業)

■ 本件に関するお問合せ先
株式会社クリエイティブアルファ  広報室  松葉谷 維子
TEL:03-6402-7573 / FAX:03-6402-7574
E-MAIL:kouhou@ca-group.jp
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。