logo

東京農業大学創立125周年記念シンポジウムを開催 -- 「創設者 榎本武揚を再評価する」

東京農業大学 2016年09月09日 08時05分
From Digital PR Platform


東京農業大学(学長:高野克己)は125周年を記念し、「創設者 榎本武揚を再評価する」をテーマにシンポジウムを開催する。榎本武揚は、明治維新後ロシアとの樺太・千島交換条約の成立に尽力し、海軍卿、逓信大臣、文部大臣、外務大臣、農商務大臣を務めるなど、“近代日本の万能人・国際人”としての大きな功績を残した。本シンポジウムでは、彼の足跡をたどる中、その生き様から、現代社会の抱える問題解決と未来の日本の発展につながるキーワードを探る。


◆プログラム
≪日 時≫ 10月2日(日) 13:00~18:00(開場12:30)
≪場 所≫ 日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階)
≪主 催≫
 東京農業大学
 日本経済新聞社クロスメディア営業局
    
・開会の挨拶: 13:00~13:10
 学校法人東京農業大学 理事長 大澤 貫寿
・基調講演1: 13:10~14:10
 「私の榎本武揚」 作家 佐々木 譲氏
・講演: 14:15~14:45
 「子孫が語る榎本武揚」 榎本武揚曾孫 榎本 隆充氏
・基調講演2: 15:00~16:00 
 「武揚精神を受け継ぎ、日本の未来を切り拓く人材を」 多摩大学大学院 教授 田坂 広志氏
・パネルディスカッション: 16:15~17:30 
 【テーマ】 「榎本武揚の実業精神と『国利民福』」
 パネリスト)
 ・歴史研究家 中山 昇一氏
 ・フリージャーナリスト 山本 厚子氏
 ・東京農業大学 教授 黒瀧 秀久
 司会) 仙台大学 教授 高成田 享氏
・講演: 17:30~18:00 
 「東京農大に生きる榎本精神」 東京農業大学 学長 高野 克己

※事前申込制、参加費無料(参加者には、講演終了後、農大特製ジャムをプレゼント)

▼問い合わせ先
 東京農大創立125周年記念シンポジウム事務局
 TEL:03-3545-2517(受付時間/10:00~18:00 土・日・祝日を除く)
 申し込みURL: リンク

▼リリースに関する問い合わせ先
 学校法人 東京農業大学戦略室 上田・矢木
 〒156-8502 世田谷区桜丘1-1-1
 TEL: 03-5477-2300
 FAX: 03-5477-2707

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事