logo

アクロディア、FinTech市場に参入トレーディング向けマネージメントプラットフォームを提供する株式会社スパークルに対する出資を実施

株式会社アクロディア(本社:東京都渋谷区、代表者:代表取締役社長 堤 純也、以下「アクロディア」)は、この度、株式会社スパークル(本社:東京都港区、代表取締役:川尻 昇平、以下「スパークル社」)に対して、FinTech(フィンテック)市場への参入を目的として、出資を実施し資本提携することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

【出資の目的】
スパークル社は、2016年7月に設立し、「すべての人が快適な環境でのサービスを享受した生活を実現する」を企業理念として、トレーディング向けマネージメントプラットフォームの提供を目的とした事業を行っています。既に国内外におけるFXなどの金融取引システムが数多く市場に投入されていますが、スパークル社が提供する機能・サービスは、市場の要望や取引の経験から求められている高機能と利便性の高い付加価値を提供することで、先行サービスとの差別化を図り、優位性を持ったものとなります。本サービスは、投資家がスマートフォンからアクセスできる管理画面などの先進的な機能を加えた顧客管理システムとトレーディング向けマネージメントプラットフォーム、また独自開発によるアルゴリズムを、運用会社に対しライセンス提供するものです。スパークル社では、2016年10月を目途にスタート予定の本サービスを基軸に積極的な事業展開を目指しています。

アクロディアは、今後スパークル社が急速に運用規模を拡大することにより、FinTech市場において大きく成長していくことを期待しております。


■株式会社スパークルの概要
所在地:東京都港区芝公園1-3-12クローバー芝公園2F
(2016年9月、東京都渋谷区代々木1-55-14 セントヒルズ代々木907に移転予定)
代表者:代表取締役 川尻 昇平
設立:2016年7月
資本金:20百万円(2016年8月30日現在)
事業内容:インターネットを利用した各種情報サービス、ITシステムの構築及び運用並びにそれらの受託及びコンサルティング、ソフトウェアの開発及びライセンス販売 等
ウェブサイト:リンク

【株式会社アクロディア】
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-20-22 恵比寿三富ビル5F
設立:2004年7月
上場:2006年10月 東証マザーズ(3823)
代表者:代表取締役社長 堤 純也
事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供
ウェブサイト:リンク

※記載されている社名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。