logo

【ユニクロ】素材の良さにトレンドを掛け合わせた2016年秋冬ユニクロのニットコレクション

株式会社ファーストリテイリング 2017年07月25日 17時38分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月18日

株式会社ユニクロ

 
素材の良さにトレンドを掛け合わせた2016年秋冬ユニクロのニットコレクション
‐メインキャストに女優の二階堂ふみさんを起用‐
 

 
 ユニクロは、高級素材のカシミヤをはじめ、エクストラファインメリノやラムなどユニクロならではの高品質な素材をベースに、トレンドのシルエットやカラーを取り入れた、2016年秋冬ニットコレクションを発表します。
 様々なシーンで活躍するユニクロのニットは、寒くなるこれからの時期に、暖かさと快適性、そしてリーズナブルな価格という、ユニクロの服作りのコンセプト「LifeWear」を体感できるアイテムです。今期は、リラックス感のあるオーバーサイズニットや、セットアップで着られるメリノブレンドのトップスとスカートなど、今年らしさを感じられるアイテムを取り揃えました。また、定番のエクストラファインメリノやカシミヤには、品質や素材の良さはそのままに、深みのあるトレンドカラーや新しいデザインを採用。ニットだからこそ感じられる素材感やシルエットを楽しめる豊富なバリエーションで展開します。
 また、本キャンペーンでは、女優の二階堂ふみさんをメインキャストに起用し、ユニクロの新しいニットの魅力を訴求します。


<2016年秋冬ニット商品トピックス>


■シルエットや素材感が楽しめるデザインニットが新登場

 ウィメンズは、ふわふわとした素材感がかわいらしい「ブークレー」や、ざっくりとした編地を活かした「タートルチュニック」など、トレンドのオーバーサイズシルエットのニットを拡充しました。単品はもちろん、上下セットアップでも着られるメリノブレンドやミラノリブのアイテムも展開します。そのときの気分に合わせて、様々なコーディネートをお楽しみいただけます。
 メンズでは、表面の編地変化が楽しめる「ミドルゲージセーター」や、特殊な加工による起毛感が特徴の「ボイルドウールセーター」など、カジュアルに1枚で着こなせるアイテムが新登場。また、メリノブレンドのタートルやミラノリブのニットジャケットも新たにラインナップに追加しました。


■品質や素材にこだわった定番ニットの進化

 ウォッシャブル機能を備えたエクストラファインメリノには、メンズ・ウィメンズともに、毛玉ができにくい特殊加工を施しました。デザイン面ではワインやベリー、ダークグリーン、カーキなど、秋冬シーズンに活躍する深みのあるトレンドカラーを追加。より手頃な価格に見直しました。
 カシミヤでは、メンズに「モックネック」を追加し、ウィメンズでは裾へのスリットの入れ方を変えるなど、デザイン性を取り入れました。カシミヤならではの素材の気持ちよさはそのままに、冬のファッションを楽しんでいただけます。


<2016秋冬ニットWEBサイト>

リンク
 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事