logo

GMO TECH:スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD」にオンライン広告向け不正対策機能を導入

GMOインターネットグループ 2016年05月30日 15時34分
From PR TIMES

~ サービス品質の向上により、投資対効果を最大化 ~



2016年5月30日
報道関係各位

GMO TECH株式会社
===============================================================
スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD」に
オンライン広告向け不正対策機能を導入
~ サービス品質の向上により、投資対効果を最大化 ~
===============================================================
 GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開する
GMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、
スマートフォン向けCPI型(※1)広告配信サービス「GMO SmaAD」において、
成果につながらない不正なクリックから広告主の利益を守るべく、オンライ
ン広告向けの不正対策機能を本日2016年5月30日(月)に導入いたしました。
 これにより「GMO SmaAD」では、広告の不正なクリックを検知して無駄な
広告費負担の発生を防ぐことで、広告運用におけるコンバージョン改善
および企業の投資対効果の向上が期待できます。

(※1)CPI:cost-per-installの略で、広告を経由してアプリがインストール
 されると費用が発生する、成果報酬型の広告手法
[画像: リンク ]

---------------------------------------------------
【不正対策機能追加の背景】
---------------------------------------------------
 近年、インターネット広告市場におけるPCからスマートフォンへの予算シ
フトとともに、スマートフォン広告の市場規模は堅調に推移しています。さ
らに、動画広告やネイティブ広告など次々と登場する広告商品の活性化によ
り、今後ますます市場が拡大していくことが予想されます。(※2)
 その一方で、不正クリックや無効なインプレッションといった不正な行為(
※3)で広告効果を水増しして報酬を得ようとする悪質なユーザーも増加して
おり、こうした不要な広告費用が広告主の負担になっている現状があります。
こうした背景からGMO TECHでは、サービス品質を高め、クライアントの投
資対効果を向上させるべく、従来の不正防止対策よりさらに効果を発揮する
対策として、新たにオンライン広告に適した不正防止機能を追加しました。
なお、導入に際しては1カ月のテスト運用を行っており、一定の成果も得る
ことができたため、この度の正式導入となりました。

(※2) 「2015年 スマートフォン広告市場動向調査」
 CyberZ/シード・プランニング共同調べ
(※3) 身元を偽装し取得したアカウントにて成果を発生させインセンティブ
 を獲得しようとする行為などを指します。


---------------------------------------------------
【「GMO SmaAD」について】
---------------------------------------------------
 スマートフォンに特化した成果報酬型広告サービスです。広告主様向けに
は集客と効果検証、媒体主様向けにはマネタイズを可能にするプラットフォー
ムを提供しています。

<サービスの特長>
■高いコストパフォーマンス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ユーザーのインストールや会員登録といったアクションをベースに課金す
るため、無駄な費用を抑えた効率の良い広告出稿が可能です。

■国内最大級の獲得ボリューム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 GMOインターネットグループの独占メディアをはじめ、国内外の豊富なメディ
ア・ネットワーク、また北米・アジア・ヨーロッパなど100カ国以上へのグロー
バル配信も可能です。

■審査済みの優良媒体
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 媒体は全て社内で審査していますため、信頼のおける媒体へ広告を配信す
ることで広告主のブランドイメージを守ります。

■オンライン広告に適した不正対策機能(追加)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 オンライン広告に適した不正対策機能を実装しており、不正アクセスを削
減することで投資対効果を最大化いたします。


---------------------------------------------------
【GMO TECHについて】
---------------------------------------------------
 GMO TECHは2014年12月に東証マザーズに上場し、テクノロジーを駆使した
自社開発商品で企業の集客支援を行っております。スマートフォン向け広告
サービス「GMO SmaAD」をはじめ、スマートフォンアプリが簡単に作れる
「GMO集客アップカプセル」やSEO対策「SEO AIRLINES byGMO」の提供のほか、
Facebook・リスティング・リターゲティング運用などを主力事業としており
ます。
 GMO TECHは各事業に共通して、お客様のWeb戦略におけるKPIとして最も重
要な、問い合わせ・購入・インストール等のコンバージョン(成果)に重点を
置いた事業展開を行っています。


---------------------------------------------------
【参考URL】
---------------------------------------------------
・GMO TECHコーポレートサイト URL:リンク
・スマートフォン向け広告「GMO SmaAD」URL:リンク
・O2Oアプリ制作「GMO集客アップカプセル」
 URL:https://アップカプセル.com/
・SEO対策「SEO AIRLINES byGMO」URL:リンク

以上

---------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社
モバイルマーケティング事業部 担当 菅野
TEL:03-5489-6270 FAX:03-5489-6371
E-mail:smaad-support@gmotech.jp
---------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当 三原
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
---------------------------------------------------

【GMO TECH株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMO TECH株式会社 (東証マザーズ 証券コード:6026)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長CEO 鈴木 明人
事業内容 ■WEBマーケティング事業
     ■モバイルマーケティング事業
     ■インターネットメディア事業
     ■O2O事業
資本金  2億7,680万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■モバイルエンターテイメント事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※Google PlayおよびAndroid?はGoogle, Inc.の登録商標です。
※App StoreおよびiPhoneRはApple, Inc.の登録商標です。
※iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Copyright (C) 2016 GMO TECH, Inc. All Rights reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。