logo

熟練オペレータと同様の洗浄作業を無人で実現するロボット床面洗浄機「Buddy」の海外販売を開始

村田機械株式会社 2016年05月10日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年5月10日

村田機械株式会社

自律移動走行制御システム「It’s Navi(イッツナビ)」搭載の
ロボット床面洗浄機「Buddy」の海外販売を開始

 村田機械株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長:村田大介)は、走行台車等の自律移動を実現する制御システム(Intelligent Transfer Navigation System)「It's Navi(イッツナビ)」を搭載する自律走行式ロボット床面洗浄機「Buddy」を4月1日にシンガポール・チャンギ国際空港に納入しました。夜間などを利用した自動運転による屋内清掃業務の省力化・効率化が期待されています。
 Buddyは、従来オペレータが手動で運転していた洗浄機にIt's Naviを搭載して自律走行させ、さまざまな場所で無人で安全な床洗浄作業を可能とした洗浄ロボットです。また、自律走行させたい経路を事前にオペレータが手動で走行させ、経路を記憶させることにより、その走行軌跡と走行速度、走行条件等を再現できるため、熟練オペレータと同様の洗浄作業を無人で実現します。
 Buddyは当社の海外向けブランドです。国内では当該製品の共同開発パートナーとして洗浄機本体を手掛けるアマノ株式会社(本社:横浜市港北区 代表取締役社長: 中島 泉)様が2014年3月より「自律走行式 ロボット床面洗浄機SE-500iX」として製造・販売しており、既に国内主要空港等での納入実績があります。海外ではチャンギ国際空港が初の納入先となりました。今後、空港だけでなく、大規模なショッピングセンターや病院などの公共施設をはじめとして、海外の多様な場所への普及を目指します。

【It's Navi 概要】
 It's Naviは、当社の独自開発による自律移動走行制御システムで、既存の走行機能付き装置・システムに自律移動機能を持たせることができます。下記の機能を有し、既存の環境やスペースを生かしたモノの搬送や自律移動を実現します。

(1)自動マッピング機能
走行させたい場所で一度周回させるだけで環境地図を自動的に作成します。
(2)自動経路生成機能
環境地図を元に最短経路を探索し、最適な走行経路を生成することができます。
(3)障害物回避機能
走行経路上の障害物を認識し、安全に停止・回避動作を行います。

 各種FA事業を展開する当社では、It's Naviの単独販売にとどまらず、当社のFA技術を応用し、お客様のご要望に合わせた移動モジュールや自律走行ロボットの開発・設計・製造も行っています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。