logo

4月1日より障害者差別解消法が施行、よりバリアを低減する社会へ『バリアフリー温泉で家族旅行』アプリ版発売

書籍版も増刷決定、電子書籍版も4月28日発売

株式会社昭文社は、昨年11月に出版以来ご好評をいただいておりますテーマガイド『バリアフリー温泉で家族旅行』の当社オリジナル仕様のスマートフォンアプリ版を本日4月15日より発売します。この4月1日より障害者差別解消法が施行、よりバリアを低減する社会へ向け対策が始まっています。本書は著者である山崎まゆみ氏が長年の温泉取材で培ったお宿とのコミュニケーションから、身体が不自由な方々を受け入れる志のある温泉宿が全国にあることを知り、そのことを世に知らしめたいと企画したものです。反響は大きく、お陰様をもちまして昨年11月発売の書籍版もこのたび増刷が決定いたしました。4月28日には各ストアにて電子書籍版も発売いたします。



 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、昨年11月に出版以来ご好評をいただいておりますテーマガイド『バリアフリー温泉で家族旅行』の当社オリジナル仕様のスマートフォンアプリ版を本日4月15日より発売しますとともに、書籍版の増刷および電子書籍版の発売をお知らせいたします。

■『バリアフリー温泉で家族旅行』とは?

[画像1: リンク ]

 多くのご高齢の方々、体の不自由な方々は温泉旅行に行きたいと思いつつ、介護者のご負担や宿への不安から旅行を躊躇しがちです。介護する立場の方々も疲労や心労が蓄積し、温泉でのリフレッシュが必要な方が多数おられるにもかかわらず、家族全員で旅行に行ける環境などない、と諦めてしまう現実があります。
 著者は長年の温泉取材から、全国には体の不自由な方を受け入れたいという志がある宿の主人・女将が多数おられることを肌で感じ、実用使いに重点をおいたバリアフリー温泉施設を紹介する本書を執筆いたしました。
 介護する人も、介護される人も、みんなが笑顔になれるのが「バリアフリー温泉」です。本書のこのタイトルには、世代、年齢層を超えて、家族全員が温泉を楽しめる旅行にぜひ行っていただきたい、というメッセージが込められています。

■障害者差別解消法施行により社会の中のバリアを低減
 この4月1日より「障害者差別解消法」が施行されました。この法律は、行政や事業者に対し、障害を理由とする差別を禁ずるとともに、障害を持つ方だけでなく、社会の中にあるさまざまなバリアによって制限を受けている人々が、日常生活や業務、余暇等においてバリアを取り除くための対応を求めた場合に、事業者にその対応に努める<合理的配慮>を求めるもので、既に対策が始まっています。
 『バリアフリー温泉で家族旅行』は発売以来、障害を持つ方々、ご高齢の方、介護をされる方々からご支持いただき、お陰様をもちましてこのたびの増刷が決定いたしました。メディアの皆様のご関心も非常に高く、著者の山崎まゆみさんは、この半年間に20以上もの新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等に出演。<誰もが温泉を楽しめる>宿が全国にあること、そしてそれを支えるバリアフリーツアーセンターやトラベルヘルパーの存在、障害のある方が温泉宿にでかけるにあたっての準備、心構え、宿とのコミュニケーション等についてのアドバイスを広く発信されています。

[画像2: リンク ]



■当社オリジナル仕様のアプリ版および電子書籍版の発売

 当社ではこのたび、より多くのみなさまに様々な状況で本書の情報をお届けすべく、アプリ版を本日4月15日、電子書籍版を4月28日より発売いたします。
 それぞれの特性としましては、アプリ版ではスポットの詳細情報閲覧やGPSと連動した位置確認・ナビ連携機能など旅先での高い利便性を持つ点、電子書籍版ではお手持ちの電子書籍アプリ等でお気軽にご覧いただける点が挙げられます。それぞれの利点を踏まえお選びいただけます。


■アプリ版概要
【名称】バリアフリー温泉で家族旅行
【価格】1200円(税込)、発売より1カ月間(~5月15日)はキャンペーン価格960円(税込)
【発売日】2016年4月15日
【利用方法】電子ガイドブックアプリ「まっぷるマガジン」を以下よりダウンロード※1していただいた後、アプリ内のブックストアから、『バリアフリー温泉で家族旅行』を選択しダウンロードしてください。
※1 アプリ本体無料、各エリアのまっぷるマガジン電子版コンテンツをアドオン型課金で購入できます。

電子ガイドブックアプリ「まっぷるマガジン」
●アプリ版の詳細はこちらから
リンク
●ダウンロードはこちらから
iOS: リンク
Android: リンク

■電子書籍版概要
【名称】バリアフリー温泉で家族旅行
【価格】本体1200円+税、発売より1カ月間(~5月28日)はキャンペーン価格960円+税※2
【発売日】2016年4月28日(ストアにより配信日が異なる場合があります)
【利用方法】各種電子書籍販売サイト、ストアでご購入手続きの上、ダウンロードしてください。
※2 ストアにより価格が異なる場合があります

【ご参考】
■出版物概要
【商品名】バリアフリー温泉で家族旅行
【体裁・頁数】A5判、本体144頁
【発売日】2015年11月20日初刷発行【定価】本体1500円+税

●本書に関するインタビューコラムはこちらから
リンク

著者略歴
山崎 まゆみ氏
[画像3: リンク ]




温泉エッセイスト ●ノンフィクションライター ●VISIT JAPAN大使 
にいがた観光特使 ●越後長岡応援団


 新潟県長岡市生まれ。世界31か国1000か所以上の温泉を巡り、温泉での幸せな一期一会をテーマにTV、ラジオ、新聞、雑誌などのメディアでレポートしている。
 著作には『だから混浴はやめられない』『ラバウル温泉遊撃隊』(ともに新潮社)、『恋に効くパワースポット温泉』(文藝春秋)、『おひとり温泉の愉しみ』(光文社)、『白菊-shiragiku-』(小学館)、脳科学者の茂木健一郎氏との共著『お風呂と脳のいい話』(東京書籍)などがある。
 東京五輪・パラリンピックに向け、日本の<バリアフリー温泉>の推進に力を注いでいる。日々の温泉情報はHPで更新中。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。