logo

「ベーコンレタスバーガー」「メガマフィン」「マックグリドル ベーコンエッグ」の“ベーコン”が重さ約2倍にボリュームUP!よりジューシーになって美味しさもUPしました!

日本マクドナルド株式会社 2016年04月01日 15時38分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、「ベーコンレタスバーガー」「メガマフィン」「マックグリドル ベーコンエッグ」の3つのメニューに使用している、「スライスベーコン」を重量2倍以上にボリュームUPして、よりジューシーな「スモークベーコン」へとリニューアルします。全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて4月13日(水)から登場いたします。
※店舗によっては、4月1日(金)より順次切り替えしている店舗もございます。

マクドナルドでは、いつも、魅力的でお客様のニーズに合ったメニューをご提供することを目標とし、レギュラー商品も改善に努めております。今回、1989年に初めて期間限定で登場し、2002年にレギュラー商品になって以来14年間、マクドナルドの定番であり続けている「ベーコンレタスバーガー」のメイン食材の一つ、ベーコンを更に美味しくしてリニューアルいたします。

この新しい「スモークベーコン」は、デンマーク産の豚バラ肉をスモークベーコンに加工し、一枚ごとに鉄板でグリルすることで、ベーコン本来の甘みとスモーキーな香りを引き出し、ジューシー感と風味の豊かさが特長となっております。また、ベーコンの重さが2倍以上になったことで、存在感がぐっと増しました。パワーアップしたこの「スモークベーコン」を使ったベーコンレタスバーガーは、美味しさの満足感が格段にアップ。レタスを使用したさっぱり感はそのままで、女性に限らず男性の方もお食事としてお楽しみいただける一品となっています。

重さが2倍以上にアップした「スモークベーコン」へのリニューアルに伴い、新しい「ベーコンレタスバーガー」は単品価格を10円アップし350円(税込)とさせていただきます。また「メガマフィン」「マックグリドル ベーコンエッグ」は、存在感がアップしたスモークベーコンとの相性や最適な味のバランスを考え、従来の2枚から、1枚へと変更いたします。枚数は減りますが、重量は以前より増え、よりベーコンの美味しさが際立ちました。パワーアップした3商品は、きっと以前よりもご満足いただけると自信を持ってご提供させていただきます。

マクドナルドではこれからも、お客様と心でつながる「モダン・バーガー・レストラン」のビジョンのもと、お客様のニーズに合った、魅力的な新メニューと美味しさをご提供してまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。