logo

ChatSimが創立1周年で1日無料サービスなどのイベント

ChatSim 2016年01月20日 10時15分
From 共同通信PRワイヤー

ChatSimが創立1周年で1日無料サービスなどのイベント

AsiaNet 63142(0072)

【ミラノ2016年1月20日PR Newswire=共同通信JBN】
*WhatsAPP、その他のインスタントメッセージング(IM)アプリが1日無料で使える

ChatSimは創立1周年を迎え、WhatsAPP、その他のIMアプリが1日完全無料!というすべての顧客にとって特別なイニシアチブでこの重要な節目を祝う。

Logo: リンク

Photo: リンク

ChatSimの全ユーザーはそれぞれのプランに応じてテキスト・メッセージや絵文字を無制限に交換可能であり、同じように写真、ビデオ、音声メールをデーター通信使用を気にすることなく交換できる!

このイベントは1月21日午前零時(GMT)から24時間、ChatSimカードの購入者はすべてWhatsApp、Messenger、WeChatその他のIMアプリに無料で接続することができる。

ChatSimはまた、新規顧客向けにスペシャルオファーを行う。この創立記念日にChatSimを購入した顧客は最初の1年間が無料になる。

スペシャルオファーは、ChatSimは会社立ち上げから最初の1年間で15万枚以上のSIMカードを世界で販売し、一連の投資は総額260万米ドル以上に達するという好業績を遂げた成長を祝って、ChatSimの創立1周年をさらに特別にする試みである。

マニュエル・ザネッラ氏は1年前の2015年1月21日、WhatSim(後にChatSimになる)を立ち上げた。このSIMカードはWiFiなしでもユーザーがWhatsAppを使用することで無料、無制限のチャットが可能になる初めてのSIMカードだった。

数週間後、WhatSimは他の多くのIMアプリ(Messenger、WeChatなど)で使用したいというユーザーからの要望でChatSimになった。

ChatSimは全く初めて国際的なIMシーンの様相を変えた-ChatSimは現在世界で最初の「インスタントメッセージング・モバイルオペレーター」になっている。

ChatSimのマニュエル・ザネッラ最高経営責任者(CEO)は「ChatSimはチャットアプリをすべてのユーザーが利用でき、行きわたるようにした。この高度なSIMカードは、すべてのIMアプリとWiFiなしでも、無制限にテキスト・メッセージや絵文字の交換ができるように設計されており、IMシーンで全く初めてのカードである。このようにして、ChatSimは海外旅行中のローミングコストの問題に煩わされずにすむソリューション(世界150か国に展開する250の提携先オペレーターのおかげ)である」と語った。

ChatSimは2016年2月22-25日にバルセロナで開催される「モバイル・ワールド・コングレス」に出展し、いくつかの主要な新商品を発表する。

ChatSimは以下のサイトで購入でき、世界中に発送される。リンク

Video Link: リンク
リンク
リンク

ソース:ChatSim

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事