logo

ぼくだけの世界遺産。 形にこだわる「富士山テント」、クラウドファンディングで支援者募集開始。

ビーズ株式会社 2015年12月01日 10時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015/12/01

ビーズ株式会社

ぼくだけの世界遺産に泊まろう。
形にこだわる「富士山テント」、クラウドファンディングで支援者募集開始。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2015年12月1日(火)より、 同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」において、富士山の特徴的な形を追求したワンポールテント「富士山テント(ふじさんてんと)」の製品化に向け、クラウドファンディングで支援者を募集します。

 「富士山テント」は、日本の最高峰で世界遺産の「富士山」をモチーフにしたテントです。 ペグを打ち込み、ポールを立てるだけで簡単に設営できる簡単さ・形の美しさが人気のワンポールテントの形を採用。 その構造を基本としながら富士山の山頂の「平たさ」を再現するため、形にこだわり特殊なポールを新たに設計しました。
 この独自の形状を再現しプロダクト化を実現するために、今回DOPPELGANGER OUTDOOR(R)では初めて「クラウドファンディング」という形式を取り、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて製品化を目指します。 皆様に支援していただいた資金を初回ロットの生産にあて、完成した製品をリターンする予定です。 「富士山を眺めた時に感じるワクワク感を、『富士山テント』でユーザーに追体験してもらいたい」と熱く語る開発担当者のコメントもプロジェクトページにおいて読むことができます。 目標金額は140万円。 2015年12月1日(火)より開始します。 詳細はプロジェクトページ(リンク)まで。

<クラウドファンディングプロジェクト概要>
【製品名】富士山テント
【最大収容可能人数】5人
【組み立てサイズ(外寸)】(約)W2900×D3200×H1850mm 
【収納サイズ】(約)480mm×直径約280mm
【耐水圧】アウター:2000mm フロア:3000mm
【重量(付属品を含む)】(約)4.4kg
【材質】生地:ポリエステル ポール:スチール
【付属品】アルミ製Y型ペグ、キャリーバッグ、取扱説明書
【クラウドファンディングページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。