logo

三日月滋賀県知事がマレーシアで「観光と食」をトップセールス

滋賀県 2015年10月30日 21時09分
From 共同通信PRワイヤー

2015/10/30

滋賀県 商工観光労働部 観光交流局
滋賀県 農政水産部 食のブランド推進課

三日月滋賀県知事がマレーシアで「観光と食」をトップセールス
観光誘客の促進、県産食材・加工品の販路拡大・輸出促進へ

滋賀県知事三日月大造は、10月29日から11月3日に県内の関係事業者等と共に総勢47名でマレーシアおよびタイを訪問し、観光と食に関するトップセールスを行います。

三日月知事は、10月30日にマレーシアにおいて、同国の訪日旅行の取り扱い最大手の旅行会社や日本産商品を取り扱う大手バイヤー、そして7月に関西広域連合と包括連携協定を締結した「イオン アセアン本社」等を訪問。四季折々の魅力を感じられる体験観光や、環境・安全にこだわった高品質な県産食材など、積極的にセールスしました。

続いて、県内の関係事業者は、観光と食に分かれて商談会を開催し、現地旅行会社やバイヤー、日本食材を取り扱うレストラン等へ熱心に説明し、売り込みました。11月2日にはタイへ移動し、同様の取り組みを行う予定です。

高品質の訪日旅行が人気のマレーシア、日系企業が多く進出し日本文化の人気が高いタイは、今後も更なる観光客が見込める有望な市場。また食においても経済発展に伴う健康志向からヘルシーで高品質の日本食が人気を集めており、重要な市場になります。

今回のトップセールスは、両国から滋賀県を訪れる旅行者が急増し、滋賀・びわ湖の認知度が高まりつつあるため、さらなる観光誘客の促進および県産食材・加工品の販路拡大、輸出促進を図ろうとするものです。

【目 的】
振興著しく有望な東南アジア市場であるマレーシア・タイを訪問しトップセールス・PRをおこうことでさらなる観光誘客の促進、県産食材・加工品の販路拡大、輸出促進を図ろうとするもの。

【日 程】
平成27年(2015年)10月29日(木)~11月3日(火)

【行事内容】
マレーシア訪問(10月30日)
(1)在マレーシア日本国大使館訪問
(2)マレーシア旅行会社および食関連企業トップセールス
 ・Apple Vacations&Conventions、J-Horizons(旅行会社)
 ・AEON Asia、IZUMIDA(食関連企業)
(3)マレーシア企業と滋賀県事業者のビジネス商談会(観光・食)
        
タイ訪問(11月2日)
(1)在タイ日本国大使館、日本政府観光局(JNTO)バンコク事務所
(2)タイ観光および食関連企業トップセールス
 ・Asahi Travel Service、O2 Asia Travel Design(旅行会社)
 ・KOBE-YA SHOKUHINKOGYO(食関連企業)
(3)タイ企業と滋賀県事業者のビジネス商談会(観光・食)

【県参加者】 総勢47名
 滋賀県知事、事務局
 観光関係事業者(宿泊施設、レジャー施設、旅行事業者)8名
 農業関係事業者(食肉卸業者、米生産者、湖魚加工品販売事業者)29名




QOL滋賀について
滋賀県広報課では、今年度のPRキーワードとして「QOL滋賀 ~来てよし!食してよし!住んでよし!~」を掲げました。
滋賀県が有する琵琶湖を中心とする豊かな自然や歴史などの観光資源、「近江米」「近江牛」などに代表される高品質な食材や食文化、さらには全国に誇る「住みやすさ」など、滋賀の魅力を全国の皆さんに共感いただける広報活動を行っています。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。