logo

この秋から来春まで、ロングシーズン対応。 防水・防風素材を採用した、秋冬用自転車グローブ発売。

ビーズ株式会社 2015年10月14日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015/10/14

ビーズ株式会社

この秋から来春まで、ロングシーズン対応。
防水・防風素材を採用した、秋冬用自転車グローブ発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2015年8月、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、防水・防風素材を採用した、秋冬用自転車グローブ「ウォーターレジストサイクルグローブ」を発売します。

 風を切って走る分、防寒用品の中でも出番が早い自転車用のグローブ(手袋)。 秋冬の自転車通勤・通学の必需品ともいえますが、一般的なニットやフリース製の手袋でなんとかやり過ごしているという人も多いのではないでしょうか。 そのような普通の手袋では、長時間の乗車による風の冷たさや急な雨に弱いのが難点です。 風速が秒速1m増すごとに体感温度は1度下がると言われており、更に雨に濡れると放射熱により更に下がります。 DOPPELGANGER(R)は、気温が下がり降水量も多い10月頃から、秋と同じく雨が多く最低気温もまだ低めである4月頃までの長期間の使い勝手を考え、「ウォーターレジストサイクルグローブ」を発売します。

 フルフィンガー(指先まで覆う)タイプの「ウォーターレジストサイクルグローブ」の外側には、秋冬の冷たい風から手先を守る防風性に優れた生地を採用しています。 また防風性に加え、防水性も付与。 急な雨や雪によるグローブ内への浸水や指先の冷えを軽減します。 内側にはフリース起毛素材を採用し、暖かさをキーブできるよう配慮しました。 手首部分には伸縮性のある素材を使用し、冷気を徹底的にシャットアウトします。

グローブ外装の特徴的なデザインにはリフレクター素材を採用。 日が落ちるのが早い秋冬の季節にも、後続車からの高い視認性を確保し安全運転をサポートします。

【商品名】ウォーターレジストサイクルグローブ DGL292-RD
【カラー】ブラック×レッド
【サイズ】M-Lサイズ(手囲い22-24cm)
【重量】約150g
【材質】手の甲側:ナイロン、ポリウレタン、ポリエステル
    手のひら側:合成皮革、裏地:ポリエステル
【希望小売価格】5,000円(税別)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事