logo

「災害時代の中小企業経営術」(連載:『納税通信』)第1~3号の公開

日本マネジメント総合研究所合同会社 2015年08月24日 05時40分
From RELEASE PRESS



日本マネジメント総合研究所合同会社  2015年8月24日

この度、下記の週刊紙にて連載中の掲載記事につき、9月1日の防災の日を前に、広く災害対策意識の啓発と公益性ある命を大切に危機に強く人にやさしい経営の重要性を鑑みて、下記のリンク先にて第1回目~第3回目の記事につき公開させて頂きます。

掲載紙: 『納税通信』(発行元:エヌピー通信社)
連載名: 災害時代の中小企業経営術
筆者名: 日本マネジメント総合研究所合同会社
     防災士  第三種放射線取扱主任者
     米国心臓学会認定(AHA BLS HCP)救命救急資格者
     理事長  戸村 智憲 (とむら とものり)

公開先: 下記の弊社ウェブサイト上に掲載させて頂いております。

第1回: 「災害はタイミングを選んでくれない」
リンク 

第2回: 「帰宅困難への対策はできていますか?」
リンク 

第3回: 「BCP(事業継続計画)は策定できていますか?」
リンク 

上記にて、東京都の条例における帰宅困難者対策や、防災・減災における重要な備蓄品目例をはじめ、中堅中小企業がタダで行える中小企業庁のBCPフォーマットのご紹介とBCP策定の要点などについてまとめております。

また、本連載は全9回を予定しており、今後も引き続き同紙にて私たちの仕事・生活・地域社会などで重要な防災・減災・リスク管理/危機管理対策などについて、わかりやすく身近な観点からお届け致します。


その他、各種の研究成果の公開先:
 リンク 

弊社理事長への取材・講演依頼・防災指導やオリジナルのシナリオ無き防災訓練「ハプニング・カード・シャッフル式防災訓練」など、ご依頼やお問合せは下記にて。
 リンク 


『納税通信』について: リンク 

創刊から半世紀にわたり読まれ続けているオーナー社長向け財務・税務専門新聞『納税通信』。専門記者による国税関連機関、税理士等への密着取材で培われた報道内容は、一般紙や経済・ビジネス雑誌では決して読むことができません。

9月1日の防災の日を迎えるにあたり、関東大震災・伊勢湾台風をはじめ、発災から20年を迎え弊社理事長の戸村も被災した阪神淡路大震災や、東日本大震災など各種災害の教訓を改めて心に刻みなおすことが大切だと感じております。

また、東日本大震災をはじめ各種災害等で被災された方々や復興者(復幸者)の皆様のご安全と1日も早い復旧復興をお祈り申し上げますとともに、ご無念ながらに天上に召されました尊い御霊・御仏のご冥福を、弊社一同、心よりお祈り申し上げます。

以上でございます。

本リリースに関するお問い合わせ先:
日本マネジメント総合研究所合同会社
理事長 戸村 智憲
107-0062東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
電話:03-6894-7674  FAX:03-6800-3090
メール: info@jmri.co.jp
ウェブ: リンク 

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。