logo

ベトナムオフショア開発のエボラブル アジア、IF Vietnam Co.,Ltdと事業提携 ベトナム・ダナンに新拠点設立 ~日系独立系企業として、初のホーチミン・ハノイ・ダナンの3拠点体制の確立~

株式会社エボラブルアジア 2015年07月28日 14時44分
From PR TIMES



 株式会社 エボラブル アジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エボラブル アジア)は、同じくオフショア開発を手掛ける株式会社IF Vietnam Co.,Ltd (本社:ベトナム ダナン、代表者:柳田 敏、以下IFV)との事業提携により、IFVの拠点であるダナンに新拠点を設立いたします。

 エボラブル アジアはベトナムのホーチミン、ハノイに拠点を持つ、日系最大のITオフショア開発会社です。現在約500名のエンジニアが在籍しており、クライアントの専属チームを組成するラボ型オフショア開発に特化しております。日本国内のエンジニアの人材難、人件費高騰ソリューションとしてシステム開発の提供をしております。ベトナムの最大手求人媒体との連携により高い品質の人材を確保できる採用力と、サポート体制を強みとしております。

 ベトナムの中でも開発コストが安いと言われているダナンを拠点とし、ITソフトウェア、システム開発からWeb制作、アプリ開発までを高品質で提供しています。ダナンは、2009年からITインフラ投資を積極的に行い、IT産業誘致を強化しているオフショア開発注目の都市です。

 この度のダナンへの新拠点設立により、従来のラボ型開発に加え、ホーチミン、ハノイと連動したサテライトラボによる業務効率化を可能とします。
 また、IFV社との連携により、ダナン拠点の管理コストを圧縮し低価格での運営を実現しております。2016年6月までには1000名体制を目指します。

 エボラブルアジアでは、東南アジアにおける日系オフショア開発のリーディングカンパニーとして、今後もベトナムオフショア開発市場の発展へ尽力してまいります。
[画像: リンク ]


【サービス概要】
■サービス名 :サテライトラボ

【新拠点詳細】
■住所 :Danang Software Park Building 02 Quang Trung St, Hai Chau District, Danang, Vietnam
■開所日:2015年7月1日

【株式会社 エボラブル アジア】
本社  :東京都港区芝3-5-5 芝公園ビル6階
社名  :株式会社 エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :215,000,000円(授権資本 235,000,000円)
URL :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事