logo

新生「NEMU HOTEL & RESORT」誕生


三井不動産株式会社は、2016年主要国首脳会議(サミット)の開催地に選定された三重県志摩市所在のリゾート施設「合歓の郷ホテル&リゾート」において、2013年4月から大規模なリニューアルを行ってまいりましたが、本年10月1日の施設内ゴルフコース「NEMU GOLF CLUB」グランドオープンに併せて、リゾート施設の名称を「NEMU HOTEL & RESORT」へと変更いたします。

また、2016年春には、同敷地内に世界トップクラスのラグジュアリーブランドであるアマンの新施設「AMANEMU」を加え、地域の魅力を活かしたアジアを代表する滞在型リゾートを目指して参ります。
全体コンセプトは「日本の原風景の再発見」。伊勢の南、熊野の東。遥か昔から美しい志摩の景色と、御食国と呼ばれたほどの滋味深い食材があるこの地において、国内外のゲストへ心身共に癒される時間を提供してまいります。

■「NEMU HOTEL & RESORT」全体施設概要

所在地:〒517-0403三重県志摩市浜島町迫子2692番地3(伊勢志摩国立公園内)
交 通:[鉄道]近鉄鵜方駅からバス・タクシー約10分、
近鉄賢島駅からバス約15分、マリンタクシー約10分
【近鉄名古屋駅→鵜方駅 近鉄特急で約2時間】
【大阪上本町駅→鵜方駅 近鉄特急で約2時間30分】※鵜方駅→賢島駅同5分
※所要時間は列車により異なります
[車]伊勢自動車道玉城インターよりサニーロード経由で約40分

宿泊施設:AMANEMU 客室28室(スイート24室、2ベッドルームヴィラ4室)、レストラン、スパ等
HOTEL NEMU 客室60室、レストラン、温浴施設「KIYORA」、ショップ等
HOTEL EXCEED NEMU 客室112室、レストラン、大浴場、ショップ等

その他施設: NEMU GOLF CLUB 18ホール、マリーナ、屋外プール、テニスコート等

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。